地域

2019年10月 8日 (火)

「車いすネットボール」体験

2019年9月28日 (土)

JIA群馬・まちあるき 上毛新聞に掲載されました

Photo_20190928155901  

また記事を書くのが遅れてしまいました!

前回記事でご紹介した、9/21(土)に開催されたJIA群馬クラブ主催の「第1回 信越線沿線・建築まちあるき~松井田宿を中心に~」の様子が翌日の上毛新聞に掲載されました!取材して下さった記者さんほか関係のみなさまに、私からも御礼申し上げます。小さくてわかりませんが、私も写っています(笑)

ガイドをして下さった中島徳造さま、お昼をご用意頂いたAnnnakaひだまりマルシェさんほかみなさまにも、改めて御礼申し上げます!当日は、会員と一般の方々が同数くらいで、とてもにぎやかに行われました。終了後には希望者で、五料の茶屋本陣などの見学もしてきました。参加して下さった安中市民以外の方々からは、「安中や松井田宿に、こんなすごいところがあったのか!」と喜びや驚きの声を頂きました。

事業委員長からは、「年度内にまた安中で」と言ったお言葉もありましたし、今後とも、安中をはじめ、いろんなところで楽しくて役に立つイベントができて、私も微力ながらお手伝いできれば良いなと思いました!


2019年9月19日 (木)

JIA群馬「第1回 信越線沿線・建築まちあるき~松井田宿を中心に~」

190921

自分のブログに書くのをすっかり忘れていました!

あさっての9/21(土)に、JIA(公益社団法人日本建築家協会)群馬クラブの主催で、「第1回 信越線沿線まちあるき~松井田宿を中心に~」を開催いたします!

「まちあるき」というのは、街を歩いて、いろんな面白い宝物を発見しよう!という感じのイベントのことで、建築関係以外の方にも広く参加して頂けるイベントなのに、申込締切を過ぎてしまいました・・・。

「松井田宿 × 白井晟一」です!

当日は、松井田宿関係の部分は、五料茶屋本陣の元ご当主・中島徳造さんにガイドをして頂きます。
安中市と安中市教育委員会の後援も頂きました。


案外知られていないようなのですが、前の前の松井田町役場というのが、国内でも著名な建築家である白井晟一さんという人の設計で、建築の専門家からも高い評価を受けている、何気にすごい建物なので(松井田旧市街にあります)、その見学も、当日のテーマのひとつになっています!

とても楽しみです!

2019年8月30日 (金)

安中市松井田町「五料の茶屋本陣」

2019年8月12日 (月)

映画「サムライマラソン」DVDレンタルと日航機墜落事故

2019年7月18日 (木)

JIAイベントのご案内

2019年7月 6日 (土)

映画「サムライマラソン」、アメリカでの上映決定!

2019年3月29日 (金)

高崎市立美術館「モダンデザインが結ぶ暮らしの夢」展 今週末まで!

2019年3月18日 (月)

「サムライマラソン」の観方?






久しぶりに、ブログ直ネタです。





























しかし「サムライマラソン」のネットの口コミは、びっくりするほど良くないですねぇ(苦笑) 口コミで言われていることもよくわかる面もたくさんあるなと感じます。



もちろん映画などは、人によっていろんな見方があってもっともだと思うのですが、あの映画は、とても良い部分がたくさんある一方で、ツッコミどころも結構あり(苦笑)、しかも、どのような背景を持った人かによっても感じ方が変わりやすいと思いますので、評価が分かれやすいタイプの映画なのだろうなと感じます。というか、私も映画を評せるほど映画観ないんですが(苦笑)いずれにしても、映画を観てパッと評価を固めてしまうのはもったいない作品ではないかと感じています。

それと個人的には、安中市民など、ある程度サムライマラソンをご存知の方や、いわゆる時代劇や大河ドラマのようなものが大好きな方は、違和感を感じやすいかな?と思ったりします。そうでない方の方が楽しめるかも?と。

「実際のサムライマラソンとは違う」、「安中で撮影してほしかった」、「外国人監督だとああなってしまうのか」など結構聞くのですが、公式サイトなどで、この映画の狙いなどを知ると、結構評価が変わるかも知れないと思います。でも、もしそうまでしないと良さがわからない映画だとしたら、それが良いのかどうか?などもあるのだろうとは思いますが、そういうのは私にはわかりません(苦笑)安中での撮影だったとしたら、あのようなきれいな映像は撮れないのではないかと思うので、それはそれで良し悪しのようにも思います。 

「サムライマラソン」は、わかりやすく「絶対笑える!」、「絶対泣ける!」、「絶対怖い!」などの突出した特徴がある映画ではないように思うので、そういう映画にはウケの面では勝てないだろうなと感じます。でもそれでも良いのでは?とも思います。

とりあえず個人的意見を申し訳ありませんが、私は観た直後は、どうとらえれば良いのかわからず困りましたが、今では、観てよかった!と思っています!(^^)/

 

2019年3月12日 (火)

中山道の群馬の7宿場の絵 展、素晴らしい!

より以前の記事一覧