雑記

2018年12月 7日 (金)

引渡し・工事監理報告・・・そして「そもそも総研」

朝、午前、昼、午後、夕方、夜とニュースや情報番組はたくさんありますが、例えば朝のニュースや情報番組は、どのご家庭でも、どこのチャンネルを観ているかは傾向があるだろうと思います。

私は数年前くらいからでしょうか、それまではフジテレビが多かったのが、朝、午前はテレビ朝日になっていて、特に「羽鳥慎一のモーニングショー」は、仕事前、仕事中によく観ています。長嶋一茂さんがブレークしたのもこの番組がきっかけだと思われますし。その中でも、出演者のひとりである玉川徹さんは結構好きで(好みがわかれるタイプだと思いますが 苦笑)、特に木曜に、玉川さんがメインでやるコーナー「そもそも総研」は楽しみにしています。最近観づらくなっているので録画までしています(笑)

181206_012

そのコーナーで今週は、「そもそも日本企業がイノベーションできないってなぜ?」というテーマで解説していました。イノベーションとは「技術革新」のことだそうで、イノベーションで世界トップクラスの企業に成長した「GAFA」(Google、Apple、Facebook、Amazon)と、時価総額で日本トップでも35位のトヨタ自動車など日本企業との違いは何かのか?というの掘り下げていました。

よくこうしたGAFAでは、組織自体が日本の会社組織などとは違って、社員の自由な発想を重んじる、「自分の席」というものがない、社員の画期的なアイデアが採用されやすい仕組みになっているなどいろいろ聞き、一部の日本のベンチャーでも近いような形を採っている会社もあるようにも聞きますが、そもそもの問題として日本企業は、富国強兵政策時代からの、画一性を求める体質が未だに残っているからではないかとの解説がなされました。例としては、学校の運動会や新卒一括採用などの仕組みも、明治時代から続いている日本独特のものだとの紹介がありました。

そう考えると、幼稚園や小学校の教育方法から変えなければいけないのではと、かなり大変そうである旨の結論にはなっていましたが、なるほどね~、と思ったりした次第です。もちろん違った考え方もあるだろうと思いますが。

181206_002

さて、前段が長くなってしまいましたが、「T-HOUSE」は、しばらく前に引渡しをして、建主様は既に新居での生活を始めていらっしゃいます。他方、残工事のようなものが残ってしまったため、最終的に工事監理の業務を終えて、その報告をするとの、事務的ではありますが作業が遅くなってしまいました。

それをしつつ、数日間暮らしている新居について感想をうかがうと、「暖かい」との言葉が最初に出て来ました。断熱やサッシュに気を使っているのはもちろんですが、陽当たりも良く、今冬は暖かい日が多いというのもあるかと思いますが、今のところ、快適に暮らして頂いているご様子でした。また住んでいく中で、問題やこうすれば良かったなど出てくると思うので、その際にはお知らせくださいとお願いしてあります。

そんな感じで、「T-HOUSE」も無事に新しい生活がスタートしたのでした!

磯貝地域建築設計事務所WEBサイト

2018年11月23日 (金)

今年の秋

ここ数日で、かなり朝晩が冷え込むようになりました。

今年の秋は、仕事も含めていろんなところへ行ったり、外で運動したりが多かったせいか、いろんな秋を見ました。

Img_20181102_160432_2

ちょっとした山の上から高崎、榛名山方面を見た景色です。今年は秋が天気が良かった印象で、秋の空ってやっぱり澄んで高いのだなと感じました。

Img_20181104_083748

きれいな紅葉の中でゴルフもしました。

Img_20181111_084822

現場に向かう途中で見える田んぼと妙義山です。この日も空がきれいでした。

Img_20181111_162444

きれいな飛行機雲も見掛けました。

Img_20181117_120531

少林山での建築のイベントにも参加しました。この日も紅葉がとてもきれいでした。

だいぶ冬が近づいて来ました。

磯貝地域建築設計事務所WEBサイト

2018年10月31日 (水)

レイクウッドゴルフクラブ富岡コース

今日は、晴れているのに北風も吹いて、既に冬の雰囲気も感じました。

さて、しばらく前に、レイクウッドゴルフクラブ富岡コースにゴルフに行って来ました。

Img_20181008_123652

以前にも書いたような気がしますが、こちらはコースがとても良くて、お値段もやや高めです。クラブハウスの設計は、オリンピック競技場の設計で有名な隈研吾さんで、やはり建物も一味違います。

この日は初めての方々とのコンペだったのですが、レイクウッドというくらい池も多く、少し多めに叩いてしまいました(苦笑) それでも気候も良く、ティショットでもその他のクラブでもパターでも、いくつか良いあたりのものがあったので、気分よくプレーできました。ゴルフも今までと違った楽しみ方もできるようになってきたようで嬉しいです。

磯貝地域建築設計事務所WEBサイト

2018年10月 6日 (土)

テニスの体験レッスン

この土日は、安中ではあんなか祭りが開催されています。

ところで先日、安中市にあるグリーンヒルインドアテニススクールに、体験レッスンに行って来ました。「インドア」とあるように、県内でも珍しい、屋内テニスコートがあります。

私は中学生の時に、部活が軟式テニス部だったり、学生の頃に、遊びで硬式テニスをやったこともあったのですが、そのテニス部でペアを組んでいた同級生に誘ってもらって、体験してきた次第です。

テニスは、錦織、大坂両選手などの活躍もあり、ずいぶんはやって来たようにも思われ、私も興味を持っていたのでちょうど良かったです。でもさすがに本格的に硬式はやったことがないので、なかなかサーブのリターンなど上手くできず・・・。でも汗もかいて、とても楽しいなと思いました。

181006_004

その同級生にお古のラケットまで頂いてしまったので、スクールに入らないとならなくなってしまいました(苦笑) あとは、体の傷み具合などだけ見て、決めようかと思います。

磯貝地域建築設計事務所WEBサイト

2018年9月26日 (水)

秋の彼岸

三連休は、まずまずの天気で良かったですが、どうも今週は、秋雨前線の影響で、金曜以外は天気がイマイチのようです。それと、大坂なおみ選手は残念でしたが、準優勝もすごいなと思います。

180925_004

さて、毎年秋の彼岸には、墓参に行くと彼岸花がきれいですが、今年は久しぶりに写真を撮ってみました。ちょうど稲穂もこうべをたれて、一部では既に稲刈りが始まっていました。少しですが、キンモクセイの香りも漂うようになりました。

今年の猛暑はすごかったので心配していましたが、9月は順調に秋が進んでいるようです。

磯貝地域建築設計事務所WEBサイト

2018年9月 7日 (金)

北海道胆振東部地震

昨日未明に発生した、最大震度7の北海道胆振東部地震で亡くなられた方にお悔やみ申し上げますとともに、被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。

このような内容のブログを、2回続けてアップすることになるとは思ってもみませんでした。朝起きたらこの地震のニュースがどこのチャンネルでも報道されていて、しばらく呆然としていました。しかし、北海道在住の唯一の知人で、FBでつながっている先輩に応援メッセージを送ったところ、まもなく「大丈夫」との返事があったので、とりあえずひと安心でした。ちょっと落ち着いたら、いろんなことを発信してくれるだろうと思います。

今回は、広い範囲での崖崩れや液状化などによる被害も甚大でしたが、何より「北海道全体に及ぶ大規模停電」というのもインパクトが大きかったように思います。発電量の多くをになっていた火力発電所が停止してしまったことが原因とされていて、地震発生当初の報道では、火力発電所は数時間で復旧できても、停電を解消するには、エリアブロックごとに点検をした上でないと通電できないので、かなりの日数かかるだろうとも言われていましたが、今日にも一部で停電が解消され始めたようで良かったです。

関空も、同様に復旧まで何か月かかるかといった報道もありましたが、国家の威信もあるのでしょう、既に一部国内線が復旧した(全面復旧にはまだ時間は掛かるかも知れませんが)とのことで、本当に良かったと思いますし、他方で、テレビに出ている専門家ってなんなんだろう?と思ったりもしました。

いずれにしても、できるだけ早く、通常の生活を取り戻してもらえるよう祈りたいと思います。

磯貝地域建築設計事務所WEBサイト

2018年9月 5日 (水)

台風21号

昨日上陸した台風21号による被害を受けた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

事前に「25年ぶりの『強い勢力』の台風」とのことで厳重警戒が呼びかけられていましたが、あそこまですごい暴風とは思いませんでした。

高潮で船や関空やそこへの連絡橋にタンカーが激突したなど大きな被害で、見たこともない光景が広がりましたが、都市部でも風で屋根や看板があそこまで飛ばされるのも本当に恐ろしく、自然の威力をまざまざと見せつけられました。建物についての被害は、しばらく後には業界的にも報告が出てくると思うので、しっかりと確認しなければと思います。

そしてやはり関空の被害は、橋だけでなく、空港設備が海水でやられていたらさらに被害が甚大で、もとに戻る見通しが立たないとのこと。経済的な影響も気になります。

磯貝地域建築設計事務所WEBサイト

2018年7月 6日 (金)

ちょっとしたことがいろいろ・・・

ブログ記事のネタはたくさんたまっているのに、アップする機会を逃すことが多くなってしまいました(苦笑)

前回書いたのはW杯ポーランド戦の直前、ポーランド戦も、決勝T進出を決めたものの、時間稼ぎで批判もあったりで、いろいろ考えさせられました。他方、「大迫半端ない」の元VTRがyoutubeでも見られたので何度かみたのですが、マジで大爆笑でした(笑) 

順序は違うかも知れませんが、桂歌丸さんが亡くなったのも残念でした。子どもの頃から笑点で見ていましたので。「人を笑わせる仕事」と聞いて、なんて素敵な仕事なんだろうと思ったりしました。

W杯ベルギー戦は、起きて観たのですが、ハーフタイムで寝落ちしてしまったようで、完全に感動に乗り遅れてしまいました(苦笑) とても残念です。

本当に梅雨明けしてしまって、猛烈な暑さに参ったな~と思い、ここ数日天気が悪くなって逆にありがたいなと思っていたのですが、大雨が続いている地域もあるとのことで、とても心配です。

高校ハンドボールの肘打ちって・・・。

それでもサッカー日本代表が凱旋し、何人かの選手が代表引退を表明し、寂しいなぁと思ったりしつつ、西野監督が辞めるとのことも残念だなと思っていたら、いきなりサリン事件死刑囚の死刑執行のニュースが飛び込んで来ました。しかもかなりの人数でした。

サリン事件についてどうこういうつもりもなく、現在の司法制度、被害者や遺族の方の心情を慮ると当然なのだろうと思うのですが、死刑執行を行なう場所やその方法を解説する映像を見たことがあるからでしょうか、とても気分が暗くなります・・・。

最近メディアの報道は、ひどいこと、悲しいことを報じる分量が多いのではないかとふと思います。もっと楽しいこと、嬉しいことも世間ではあるだろうと思うのですが。少なくとも、昼休みの時間に、笑える番組を選択肢として設けて欲しいです。今さらですが、タモリ、カムバーック!(笑)

そんなことをちょっと考えつつ、仕事など、もろもろ頑張っていかねばと思います!

磯貝地域建築設計事務所WEBサイト

2018年4月 3日 (火)

超早の花見

週末に、まだ4月になりたてだというのにほとんど満開状態の中、恒例の花見をしてきました。

Dsc_0002

今年は早いと聞いていたものの、今年はあっという間に開花して、あっという間に満開になった印象です。小幡の会社の人も、桜まつりの時には今年も桜がなさそうと言っていましたし、赤城の千本桜なども、テレビで、祭りの日程は変えられないので大変など出ていました。年々開花が早まっていくのでしょうか。

そして桜の時期でもかなり気温が高めで、晴天が続くのも珍しいのだとか。子どもたちも真っ赤な頬をして遊びまくっていました(笑) そして今年の桜は、とても薄ピンクが光って鮮やかに見えるような気がしました。

そして週明けはさらに暖かい気がして、気持ちが全く付いて行かず・・・(苦笑) でもまた週の後半には気温も下がるようですし、頑張って仕事をしていかねばと思います!

2018年3月11日 (日)

3.11を風化させないよう

今日で、東日本大震災から7年となりました。

激しい揺れで家の外に出たものの、余震であまりに家が揺れるのを目の当たりにして、「もう倒れる!」と思ったこと、岸に押し寄せた黒い津波、爆発した原発と廃炉もまだまだ進まない状況、地震のために車中で夜を過ごしたこと、近所の店から食料品がなくなってしまったこと、計画停電で、石油ストーブを修理して使ったこと、それぞれの人の立場で、その当時のことをしっかりとおぼえておかなければと思います。

磯貝地域建築設計事務所ウェブサイト

より以前の記事一覧