雑記

2021年2月12日 (金)

AGCの新CMは広瀬すずだったのか!

「素材の会社AGC」とのコピーの、高橋一生が出演したTVCMをご存知の方も少なくないと思いますが、そのCMが最近、「A~で始まり、Cで終わる・・・」と新しいものに変わりましたが、あの出演している女性が広瀬すずだったとは、全く気付きませんでした!ちなみにAGCとは元旭硝子のことで、私ら建築関係では良く知られた会社ですが、建築やガラス以外の素材の開発にも乗り出しているということなのだろうなぁと思っていました。

余談ですが、タレントの千秋の親父さんはこの旭硝子の社長だか会長だかだったと思って来ましたが、同業の日本板硝子でした(苦笑)

2021年1月 5日 (火)

本年も宜しくお願い申し上げます

例年より少し遅れましたが、本年も宜しくお願い申し上げます。

今年の年賀状は、現在施工中のクリニックの3月の内覧会と4月オープンの告知させて頂きました。内覧会については、新型コロナ感染対策による多少の制限の上での実施となる予定ですが、詳細が決まりましたら、このブログでもお知らせいたします。

210105

昨日から打合せがありましたが、今日から仕事始めです。数軒ですが挨拶回りをしましたが、法人では、コロナ対策で、ほとんど受付の人の対応もなく、来た人がわかるような名簿に名前を書いて、タオルなどを置いて帰る、との対応をしているところが多い印象でした。

東京の感染者も、800人/日を超えたあたりの行動変容がさほどなかったのか、それを凌駕する勢いで感染が拡大しているのか、唖然とするような数字が今日も発表されました。ということは、緊急事態宣言の再発出も予定されていますが、今後もしばらくは、過去最高の数字が続くのだろうかと思われます。年明けには、首都圏の感染が減少傾向にならないかとかすかに期待していましたが、当面は難しい様子です。

そんなこんなで、年明けからさらにコロナにみまわれることになってしまいましたが、今まで通り、今まで以上に感染対策をして、楽しめることは楽しみながら、今年一年も頑張っていかねばと思います。今年はいろいろでとても忙しい一年になりそうです。

2020年12月31日 (木)

今年もお世話になりました

2020年も、大晦日になりました。

多くの方がそうだろうと思いますが、本当に今年は、コロナ、コロナで終わってしまいました・・・。今日も東京では、初めて1,000人以上の新規感染者とのことですが、検査数や、感染者の年代構成を気にすべきでしょうけれど、予想されたことと捉えています。

新型コロナのせいで、それでもいろいろなことが新しくわかってきたのがとても驚きでした。リモートでも仕事ができる人が増えたり、東京から人が離れ、東京の人口が減少したことなどなど、私程度にとっても、人生で最も衝撃的な一年であったと思います。

そんなこんなですが、今年も関係のみなさまには大変お世話になり、ありがとうございました。みなさまにとって2021年が幸多き年でありますよう。

当事務所は、年明けは5日より営業させて頂きますが、私の携帯番号をご存知の方は、緊急の連絡がありましたらお掛け頂ければと存じます。


2020年12月11日 (金)

初めてやってみた!

全国のコロナ感染者数などが過去最多を更新し続けています。さすがにGOTOも旗色が悪くなってきたでしょうか。

さて早くも12月も1/3が過ぎてしまいましたが、大したことではありませんが、最近「初めてやってみた!」ということがあってので少々。

●スマホの内部ストレージの空き容量を増やしてみた!
どうもしばらく前から、スマホの空き容量が少なくなっていることはわかっていて、そのせいか、動きが悪くなったりしていて、何かの拍子に、外でネットにつながらない、カメラが映らないなど起こってあせったので、空き容量を増やすべく、ネットで調べてみました。一部のアプリやそのデータやキャッシュを削除したら調子が戻りました。でも、消しては困るものまで消してしまっていることが判明しないか、ドキドキしています(苦笑)ちなみにネット接続やカメラの件は、容量が不足していたからか、勝手にこれら機能をOFFにされていたのが原因だったことはわかりました。

●宅配便をコンビニで受け取ってみた!
仕事上も、宅配便がくることは結構ありますが、受け取りのタイミングが合わず、ドライバーさんにご苦労をお掛けすることもありました。宅配ボックスを置くことも考えてはいますが、とりあえず、コンビニで受け取ってみました。メールで荷物番号が送られて来て、「番号がわかるものと印鑑を持参して受け取って下さい」とあったのでプリントアウトして持って行きましたが、コンビニでは、やはり「ハンコでなくてサインでも」ということでしたし、「番号を控えて来なくても、名前が確認できるものがあれば良い」と言われたので、これは結構便利だなと思いました。

●ドラッグストアに処方薬を頼んでみた!

「ポイントが付く」など噂は聞いていましたが、たまたまちょっとした皮膚の薬を処方してもらう機会があったので、ドラッグストアで処方薬をもらうことにしました。ポイントが付くのは良かったのですが、複数の薬を処方されましたが、そのうちのひとつが在庫がなかったとのことで、頼んだが翌日以降、土日がはさまるとそれ以降とのことでした。医院さんと近くの院外薬局は、営業的な結びつきはありませんが、医院さんで紹介してくれた薬局なら、きっと皮膚に関する薬はそろっているのだろうなぁなどと思ったりしました。

2020年10月22日 (木)

同級生の訃報

かなりバタバタが続いていますが、今日、高校の同級生の訃報に接しました。

私たちの学年では、2年前に同窓会総会の幹事期があって結構集まったので、学年の1/3~1/4くらいが入っているグループラインがあるのですが、私はその彼とは接点がなかったのですが、人気者のひとりだったようで、悲しむコメントが寄せられていました。

これまで、年齢は違っても、自分より若い人が亡くなったという話を聞くこともありましたし、同級生が亡くなることがなかったわけではありませんが、治療が難しい難病だったり交通事故だったりで、彼が亡くなった理由ははっきりとは知りませんが、こうした理由やガンなどでもなかったようです。

30歳を過ぎたらこういうことも起こり得るし、40歳を過ぎたら普通にあり得ることだと認識はして来ました。しかし、実際に同級生が一般的と思われる理由で他界したと聞くと、さらに身近に迫ってきていることを感じますし、まだお子さんも育ち盛りだろうにと、そして長く付き合ってきた友人らがさらに悲しんでいるだろうと、知り合いではなくても、とても胸が痛みます。彼の人生が幸せなものであったことを祈るとともに、一般論として人生の後半戦も中半くらいかも知れない自分も、より一層毎日を大切に生きていきたいと思いました。

合掌


でも私は、特に自分の子どもに対しては、明日私が他界しても良いように全力で接していると、子どもにはたまに伝えています。



 

2020年10月 1日 (木)

みんなで田んぼの草刈り

10月になりました。今年もあと3か月になってしまいました。

去る4連休に、友人の田んぼの草刈りを、友人数名で手伝って来ました。メンバーはその時都合がつく人という感じでしょうか、多分2回目です。

201001

というのも夏の初めころに、農業をされている親父さんが体調を崩され、結構広い畑や田んぼをやる人がいなくなってしまったとのことで、この友人がいろいろ調べたりしながら農耕や草刈りをしているとのことだったので、友人らで手伝いにいくことにしたものです。

私も以前に畑をやっていた時に小さな電動草刈り機を使いましたが、今回は、本格的な草刈り機のガソリンのものと電動のものがあるとのことで、簡単な電動の方を使わせてもらいました。休憩を入れながら3時間ほど3人で頑張りました。田んぼの草刈りなど初めてでしたし、本格的な草刈り機の使い方(左から右に履くように草を寄せるんだそうです)も初めてだったので新鮮でした。

前回友人の一人が、「あまりに広いと、一人でやっていると気が滅入るから、本人程でなくても手伝いがいると良いのではないか」と言っていたのですが、確かにそうだろうなぁと感じました。

また手伝いに行くことになりそうです。

2020年9月 3日 (木)

マイナポイント

早くも9月になってしまいました。それでもまだまだ暑いですし、大型台風も迫っているようで心配です。

200903

ところで、9月から始まったマイナポイント、やっていますか?

私はマイナンバーカードにずっと抵抗があり、必要性もなかったので持っていなかったのですが、持っていると便利なことがいくつか出て来たので、コロナの給付金問題で話題になっていた頃に作りました。スマホがあれば顔写真も撮れてそのままカードの申込ができたので、とても楽でした。

せっかくなのでマイナポイントにも申し込んで、ポイントがもらえるようにしました。でも、市役所でもらった簡単な説明図では「スマホでマイナカードを読み込む」というのの方法が全然わからず、ネットで調べたりで結構苦労しました・・・。

そんなこんなで使えるようになったマイナポイントですが、25%還元で最大5,000円、1,000円買い物して250ポイントが付くのを見たら、結構スゴッ!と思いました(笑)各キャッシュレスサービスで、マイナポイントに合わせてポイントを追加で付けてくれるサービスを選びました。キャッシュレスの最初の頃はサービスをたくさんしていたペイペイは、だいぶケチになったので、最近は全く使わなくなってしまいました(苦笑)

2020年8月24日 (月)

清水善造メモリアルテニスコート

土日は雷雨もあって過ごしやすい時間帯もありましたが、さすがに簡単には涼しくはならないようで。でも少しはマシになったでしょうか。

2008241

2008242

そういえばしばらく前のことになりますが、高崎市にオープンした「清水善造メモリアルテニスコート」でテニスをして来ました!清水善造さんとは、箕郷出身で、1920年に日本人として初めてウインブルドンに出場した選手として知られているようです。全米OPや有明と同じ仕様のハードコートで色もとてもきれいです。

2008244

21面あって、そのうちひとつはメインコートとして、観客席もあります。

私は最近では、ハードコートは初めてだったのですが、この日は午前中に雨が降ったので、予約がほとんどキャンセルになったとのことで、やっている人はかなり少なかったです。全然知らなかったのですが、ハードコートは雨が降ると滑りやすくなってしまうからだそうです。気を付けてやって下さいとのことで利用はできたのですが、確かに滑ります・・・。

2008243

そしてこれも知らなかったのですが、雨を取り除く専用の道具がありました。うまく使えなかったですが、スポンジのものは結構水を吸ってくれました。

しばらく水をはいて、様子を見ながらやっていたのですが、その後雨もほとんど降らず、ほとんど乾いて十分にプレーできました。ハードコートは、イレギュラーが少なくて良いものの、球の跡が残らないので、際どいジャッジが難しいそうでした。

でも、とても楽しくプレーすることができました!高崎の市民大会などもここでも開かれるようになるようです。

2020年8月 1日 (土)

長梅雨とカビ・コケ

最近のコロナ感染者数もすごいことになって来ています。重傷者・死者が増えて来ないことを願うばかりです。そういえば先週の「そもそも総研」で、PCR検査が増えない理由として、政府の分科会にも参加している小林慶一郎さんの発言として、「増えないのは、PCR検査には疑陽性になる可能性があり、それで隔離した場合の人権侵害、裁判に負けるのを恐れている。ハンセン病のように、と感染症の専門家や政府は考えているから」というのを紹介していましたが、他で全然言われないなぁと思います。でも、PCR検査をニューヨークのように増やすべきとの番組は増えてきている印象でしょうか。

さて、今年の梅雨はとても長い上に雨量も多いですよねぇなど書こうと思っていたら、先ほど梅雨明けの発表がありました!
そして雨や曇天が多いことからでしょう、今年は外壁にカビやコケが生えたという家も結構多いと聞きますし、家の中の水廻りでも、いやにカビが生えたり、今までになかった部分がヌルっとしたりが多い気がします。

2008011-1  

そして、外で気付くのが、今年はコケが多いのではないかな?ということです。「こんなところにいつもコケ生えたっけ?」と思うことが多々あります。

2008011-2

たまたま歩いていて見てみたら、きれいな形をしたコケもあるのだなと思いました。

2020年6月 8日 (月)

6/4アベノマスクが届きました!

先週、拉致被害者家族会の元会長であった横田滋さんが亡くなられました。とても残念です。ご冥福をお祈りいたします。

200608

6月になって、テニスコートの利用なども再開されていて、週末にようやく久々の「外コート」(私はインドアのスクールに通っているので)をしてきました。

さて先日、通称アベノマスクが、ついにわが家にも届きました!不織布のマスクだと暑くて、布製のマスクだと少しはマシらしいなどと聞いていたので、思わず封を開けてしまい、マスクの寄附ができなくなってしまいました(T_T)

せっかくなので印象を書くと、小さいとよく言われていて、確かに小さいですが、夏などであればその方が少しは暑くないのではと思ったりしました。水に塗らすと確かにひんやりしますが、持続性は限定的だろうと思います。それと、表裏の見分けがほとんどできないので、同じ面を外に向けておけるよう、マークを付けるなどした方が良さそうでした。

お店などでも、だんだんマスクを付けない方も見掛けるようになってきた感じです。無理のない範囲で、感染防止に改めて気を付けたいと思います。

より以前の記事一覧