« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »

2022年7月

2022年7月23日 (土)

新型コロナ第7波・政府もマスコミもおかし過ぎでしょ!

新型コロナ第7波が爆発的に拡大しているということで、今日は全国で20万人の新規感染者とのことで騒がしいですが、バカバカしくてやってられません!! できるだけ簡潔に書きます。

●今流行っているのは今年の年明けと同じオミクロン。50代の人が自宅で亡くなるなどあったデルタとは全く異なり、「重症化リスクがあるのは、特に基礎疾患のある高齢者だけ」。新規感染者数など、参考として見るだけで良い。感染力が強くなり、行動制限もしないのだから(それが妥当)、増えるのは当然。
●「60歳以上の人、または60歳未満で基礎疾患がある人」だけが、オミクロン下でのコロナの治療対象者であり、それ以外の、例えば若い人などが39℃の熱が出たといって医者に行っても、例え検査でコロナ陽性であっても、解熱剤や喉の痛みの薬が処方されるだけで、モルヌピラビルなどの「コロナの飲み薬」すら処方されるわけではない。市販薬を買っておけば、医者に行くだけ時間のムダ!
●政府はようやく、濃厚接触者の待機日数などを短縮することにしてきた。「感染対策と経済対策の両立」と言ってきたのに遅すぎる! 経済を回すと言いながら、オミクロンが大したことないのに、濃厚接触者や感染者の待期期間をデルタ株と同じままにしていては、休む人が多くなって経済が回らなくなる(特に医療従事者の離脱も痛い)のだから、本当にノロマ! さらにもっと簡易にすべき(欧米はそれでやれている)
●「医療逼迫・救急医療逼迫」など、テレビだからと答えている病院関係者は愚の骨頂! 「重症化リスクが低い人は、ムダだから発熱外来に来なくていい!」ときちんと言うべし。さらには、上記高齢者など以外で、少し高熱が出たからなどと救急車を呼ぶべきでない!(落ち着いていきましょう!) もっと大変な状態の人の生命にかかわる!(それがわかっているから「救急車を呼んでも搬送してくれない」だけ)
★とは言っても、強烈なせきが続いたり呼吸が荒い、のどの痛みで水分すら何日もとれないなどは、救急を呼ぶべし! などは基本であり、自治体のサイトなどにも書いてあったりするので、そうした時は遠慮なく救急要請をすべし。あとは、発熱の原因がいくつか考えられる乳幼児なども。

いずれにしても、高齢者以外のほとんどの人は、オミクロンにかかっても、たかが知れているという状態。テレビで「ひどい例」が出るのは、それが珍しいからではないか?との視点も持って、コロナに臨みたいものです。

それと、感染を避けるなら、やはり
●マスクなしで大声で話す場面を避ける(さわぐ人がいる飲み会、バーベキュー、屋外プール、海水浴、入浴施設など)
●上記も含め、「換気をきちんとしているところ」を選ぶ
などかと思います。

遠からず落ち着くでしょう。特に若い人、感染を広げないよう注意しながら、青春を謳歌してほしいです!

2022年7月15日 (金)

建築士定期講習・初のオンライン講習&考査

またまた新型コロナの感染者が増えてきました。

さて先日、3年に一度の受講が義務付けられている、建築士の定期講習を、初めてオンラインで受けてみました。講習の後に考査(テスト)がありますが、それもオンラインです。

3年前の前回は、まだコロナ禍ではなかったので、講習会場で朝から講習があり、夕方に考査を受けて帰るとの、丸一日拘束の非常に面倒なものでしたが、オンラインでは、考査の日時を決めておき、事前にテキストが届くのでそれを見ながら、その前1週間くらいの間だったかな?に、好きな時間で講習を受けておけるので良いのは良いのですが・・・。

220708

でもいざ受けてみると、「好きな時間に」となると、かえってダラダラしてしまいがち・・・。
しかしこの講習の実施元のすごいのが(オンラインでやるなら当然なのでしょうけれど)、オンライン講習中、自分のPCのカメラが作動していて、10分に一度くらいの割で、本人確認をするのです!そして、テキストに目を落としていたりで顔が認証できないと、講習の動画が止まり、顏認証をするように言って来て、きちんと認証できないとその時点で講習終了になってしまうようなのです。でも、顔写真のお面をつけた他人だったらどうなんだろう?などと、他の顔写真認証システムと同じことを考えたりもしてしまいました(笑)わかりづらいですが、写真は、「顔が認証できない」とPCが言って来た時のもので、PC画面右上に、受講している私の顏が映っています。

考査は、開始前や実施中にzoomも使うので、ちょっとアナログ感がありましたが、とりあえず、考査の結果が問題なければ良いのですが・・・。新型コロナで、いろいろが変化している一端を感じたのでした。

2022年7月 7日 (木)

学童野球・碓東オールスターズ(安中) 祝・全国大会出場!

GWに建主様らと久しぶりに飲み会をした際に、家族ぐるみで昔からお世話になっている某建主様のお子さんが、以前から学童軟式野球を頑張っていて、全国大会に行くことになったと聞いてとても喜んでいたところ、7/1号の「広報あんなか」で、市長を表敬訪問したらしい様子が載っていて、さらにおおっ!と思っていました。

220707

チームは「碓東(たいとう)オールスターズ」といって、安中市の碓東小学校の児童を中心としたチームとのことです。全国大会に出場するなんて、なかなかできることはないと思いますので、脚光を浴びることがほとんどできなかった多くの同志の思いとともに、群馬、安中の誇りとしても、ぜひ頑張って来てほしいと思います!

その建主様からクラウドファンディングのキャンプファイヤーでの募金依頼があったので、少しではありますが協力させて頂きました。こうした経験のある方でしたらご存知かと思いますが、遠征などは、とても費用が掛かるものなのだなと改めて感じました。親御さんほか大人のみなさまもご苦労様です!

もしご協力頂ける方がいらっしゃったら、私からも宜しくお願いいたします!

https://camp-fire.jp/projects/view/595150

2022年7月 4日 (月)

内部仕上・進行中

先週は猛烈に暑かったですね~、、、。東京も過去最高の8日連続の猛暑日から解放される見込みのように、群馬でも、厚い雲に覆われて、最高気温が30℃に届かない予報になっていて、久しぶりに体を休められる感じがします。

330625

さて「高崎の二世帯エコハウス」ですが、内部仕上が進んでいます。
全体とすると、木を活かした明るい内装になって来ていると思います!
引越の予定も決まって、工事は追い込みに入っています。

今年は夏の暑さがすごいので、建主様も、全館空調の効果がどうなるか、とても楽しみになさっているようです。

« 2022年6月 | トップページ | 2022年8月 »