« 屋根が葺かれました | トップページ | あかしあ薬局 底冷え無し!―非住宅木造 »

2022年2月 3日 (木)

オミクロン下でもテニス大会!

早くも2月。そして明日は立春です。
東京の新型コロナ新規感染者数が、みなし感染者数も含めるようになったこともあってか、2万人を超えるようになっています。「みなし」も良いですが、そもそも特にオミクロンは、無症状や軽症者が多いとのことで、検査で拾い上げられない感染者が5倍はいる(20-30倍との推察もあるとか)との話もある中で、新規感染者数を毎日数えることに意味があるのか?との疑問が聞かれますが、その通りな気がします。県内の学校では、感染を避けるために登校を控えている学生が多くて学級閉鎖になっているところもあるとも聞きました。そうなのかぁと。
実行再生産数は1に近づき、再来週にはピークか?との情報もありますが、減るペースは鈍くなるとの予測が増えているようです。
でも先日発表されたスパコン富岳のデータによる、「不織布マスク」、「人とは1m以上くらいの距離で会話」、「会話は15分くらいまでにしておく」、「換気をする」などが、各自で行なう感染対策として、やはりとても参考になりそうです。
ちなみにわが家では、家庭内感染対策として、家族がいる時はマスクをして、食事の時には横に並んで食べる、家には24時間換気がないので、しばらく前に新しくしたキッチンのレンジフードについている常時換気を点けるなどしています。

220203

さて、オミクロンで群馬にもまん延防止が出ていますが、中止になるのだろうなぁと思っていたテニス大会が、先日行われました。そこのコートの使用制限が出ていないので予定通り実施とのことでした。もともとテニスは、屋外で、しかも密にならないようにしやすいスポーツとは思いますが、それでも、応援だけの人はダメ、負けたらすぐ帰るようになど、できるだけ蜜を避ける配慮はされていました。実施して頂けてとてもありがたかったです。結果は・・・、ですが(苦笑)
現在、県内の高校・中学の部活が休止になっているので、部活でエントリーしている中高生が全員不参加になってしまっていたのはとてもかわいそうで、クラブチームからエントリーしている小中高生は出場していましたので、一律ではなく、実状に合わせた対処をして、「学び」に含まれるのかも知れませんが、「学生ならではの機会」を確保してあげられると良いのになと思いました。

« 屋根が葺かれました | トップページ | あかしあ薬局 底冷え無し!―非住宅木造 »