« ついに、安中市ワクチン接種券が届くも・・・ | トップページ | 「JIA群馬クラブ・会員作品『オンライン見学会』」のお知らせ »

2021年6月29日 (火)

裏手の塀から着手

安中市のワクチン接種券の配布は、先週金曜に発送したのは一定の年齢以上だったとのことで、16歳以上がかなりの人数であることから、ある意味、賢明ではあるなと思った次第です。安中市では、ワクチン接種の担当は健康づくり課ですが、そこから転送されるワクチン接種対策室というのは、外注先のコールセンターということのようです。

しかし、オリパラボランディアへもワクチン接種をするということでしたが、2回目とその後2週間とされる抗体ができるのが、オリ開始に間に合わないなんて、どういうつもりなんでしょうねぇ。

216029

さて、「高崎の二世帯エコハウス」ですが、以前の記事のように、ウッドショック対応中ですが、できるところから徐々に、とのことで、まずは、家が建ってしまうと重機が入らず施工が大変になってしまう部分である塀の工事から始まっています。

天気も徐々に梅雨らしくなって来たので、工事や工程管理も大変です。外で汗を流して下さる方々に、いつも感謝の気持ちを持って行かねばと思います。

« ついに、安中市ワクチン接種券が届くも・・・ | トップページ | 「JIA群馬クラブ・会員作品『オンライン見学会』」のお知らせ »