« 2020年2月 | トップページ

2020年3月

2020年3月31日 (火)

年度末・雪・庭

今日の夕方の速報では、東京では過去最高の感染者ということですが、昨日が少なかった分がどのくらい上増しされているのか早く報じてほしいものです。そして昨日は、新型コロナ肺炎で志村けんさんが亡くなったのが結構ショックでした。最近はそうでもなかったですが、小さい頃にはよく見たよなぁと・・・。

余談ですが、知人の話だと、コロナが流行ってから、お医者さんに行く人が2割くらい減ったそうです。コロナへの感染防止のためにお医者に行くのを控えたり、薬をもらう人も簡易的に処方してもらったり、もともとインフルの患者がかなり少なくて済んでいるというのもありますし、子供を通信に外出が激減しているので、花粉症の患者さんも少なめなんだそうで・・・。

2003312
さて週末の日曜は、予報通り雪が降りました。道路には積もりませんでしたが、庭は真っ白になりました。前夜には「そこまで気温が下がらないのでは」と友人と言っていましたが、目覚めたら積もっていたのでビックリでした。

前日の土曜には、日曜は天気が悪くできないだろうと庭仕事を。今年はサルスベリの剪定を簡単に済ませました。「自分で木に登って、伸びていた枝をハサミで切り落とすバージョン」です(本格的にやる年は、チェーンソーを借りてきます)。「落っこちないようにね~」とご近所さんから声が掛かります(笑) 確かに、年配の方が植木の剪定をしていて、三脚から落ちて大けがしたとかよく聞くので気を付けないとです。そういえば金曜には、今年最初のチューリップが咲きました。

2003311
早くも令和元年度も終わりです。家から見える風景は今までと何も変わっていないのに、とても大変な年度末です。

2020年3月27日 (金)

たんばら&近所の公園

年明けからの怒涛の仕事状況の、ようやくひとつめの山を越える目途がついてホッとしています。しばらくブログ記事を書かない間に、新型コロナが世界的に広がり、欧米での多数の死者、経済悪化、東京オリパラ延期、有名人の感染、東京での外出自粛などいろいろ話が出てきました・・・。本当に一生に何度もない事態であることを痛感します。

そんな中ではありますが、先の三連休に、比較的感染リスクが少ないだろうとのことで、スキーに行ってきました。たんばらです。ご承知の通り今年はとんでもない暖冬で、新潟の低地のスキー場などでは、人工降雪の装備があっても、もう既に営業を終えてしまいましたが、たんばらなどは、県内でも標高が高い方のようで、まだまだ滑れました。暑かったですが(苦笑)

2003271  

たんばらは久しぶりでしたが、そういえば上の方から、玉原湖が見えるんでした!とてもきれいでした!

2003272

それと、近所の公園にも行きましたが、先の三連休は、今週には「コロナ疲れ・コロナ慣れ」などと言われ、多くの人が自粛に疲れ、外出していたと指摘されていますが、うまく写真が撮れませんでしたが、この公園にも普段より多くの親子連れがいて、特に、いつもはいないような中学生以上と思われるような大きな子が結構いました。休校だし部活もできないしで、こうした公園に運動や気晴らしに来ていたようです。

ということで、群馬でもこれからさらに感染が広がるのは避けられないように思いますが、できるだけ感染しないように、できる予防はしていかねばと思います。

2020年3月 6日 (金)

「群馬の家」掲載中!

200305  

現在発売中の「群馬の家 2020春・夏号」に、群馬の建築家として掲載して頂いています!

その中で、「A-BASE」、「ボルダリングができる家」、年内竣工予定の「高崎の二世帯エコハウス」の写真を使わせて頂いています。建主様、誠にありがとうございます!

雑誌は、コンビニや書店のハウジングコーナーなどにあります。ぜひご覧頂ければ幸いです!

« 2020年2月 | トップページ