« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »

2019年12月

2019年12月31日 (火)

今年も最後は子ども日記

令和元年も大晦日となりました。年越しの準備も何とか終えたかなというところです。

今年のブログも、最後はわが子についてです。

今年は、下記のFBの記事も書きましたが(どういうわけか、このブログからはFBの動画しかみられないようですが、学校の投擲版を使った壁打ちの「ハイテンション・テニス」の様子です(苦笑)「いいのう!」とおじいさんか殿様のようにテンションが上がり、大の苦手の銀杏を踏みそうになるとギャーギャー騒いでいます 苦笑)、昨年末に始めた硬式テニスが、とても大きな楽しみのひとつになりました。子どもにも教えていますが、昨年の最後のブログ記事にもありますが、「ボルダリングができる家」の建主様のお子さまもテニスを習っているとのことで、親子ともども楽しくお相手して頂きました!

わが子については、春に指を骨折して、本人としてはちょっと大変だったらしいことや、小6らしく、思春期に差し掛かっているようで、男親としていろいろ接し方に工夫をしてみた1年だったのが印象に残ります。来年はもう中学生。いろいろあると思いますが、明るくたくましく育って欲しいなと思います!

ということで、今年も1年、大変お世話になりありがとうございました。今年はブログのインターフェイスが変更になって投稿に慣れなかったことなどで記事の更新が滞ってしまった時期もありましたが、来年は、更新頻度を戻せるよう頑張りたいと思います!

みなさまにおかれましては、良いお年をお迎え頂きますよう。

 

2019年12月26日 (木)

ペットと暮らす

191226

クリスマスも過ぎて、年末モードになって来ました。でもまだひと仕事です。

ちなみに今年の当事務所は、12/28(土)~1/5(日)の間、年末年始のお休みをいただきます。ただ例年通り、緊急のご用があった場合は、私の携帯までご連絡頂ければ通じるようにしてありますし、休み中もブログの更新はする予定です!

さて先日、「石原町の家」にメンテでうかがってきました。いくつか直しがあり、手直し工事には間に合わなかったものの、工事を確認します。設計させて頂いた家の引渡し後のメンテも記録して、家のカルテのように自分で保存しています。この日は、ままある「北側外壁のコケの汚れが、高圧洗浄機で落とせるか」なども試しました。吹付の場合は、あまり強く洗浄するとあとが残るので気を付けないとですが、いい具合にできていました。

特に近年は、ご自宅でペットを飼う方も多く、「犬や猫と暮らしやすい家」などもコツがありますが、私の場合はなぜか、ペットを飼うとわかっているのに、「ペット対策、ペット向けの設計にして欲しい」と、設計段階からご要望を頂いたことが一度もありません・・・。たまたまだと思いますがみなさん、ペットに家を汚されたりするのを「仕方のないこと」と考えてあまり気にせず、人間本位で家を作られる方ばかりのだったようです(苦笑)でももちろん、ペットが暮らしやすい設計もさせて頂きます(笑)

こちらの「石原町の家」は、建主様が小さい頃から家にペットがいるのが当たり前の環境だったようで、近くのご実家の猫などよく見掛けますが、しばらく前から、犬を飼い始めました。犬小屋も、施工会社さんの工作イベントのようなところで作ったそうです。しつけが難しいワンちゃんらしく、苦労していたようですが、最近はずいぶん良くなったようです。でも家の中には、無垢の窓枠にかじられたあとがついていました(苦笑)お子さんが好きなクワガタを越冬させたり、メダカや金魚なども飼っていましたが、最近になって、念願の熱帯魚を飼い始めたとのことでした!

ペットについては、好きな人と、世話が苦手な人とが結構分かれるようですが、家に人以外の生き物がいるというのも良いなぁと思います。

2019年12月20日 (金)

グランドカバーのセダム

Img_1089

いよいよ令和元年も、10日あまりとなりました。暖かい日も結構あって、逆に心配です。

さて先日、電気料金や、改めての住み心地などをうかがうために「A-BASE」にお邪魔して来ました。電気料金については、「家族が増えて逆にテレビを見なくなったり早く寝たりなどからか、料金が下がったのが意外」とのことでした。 

そして庭ですが、お子さんが小さくてなかなか手が回らないようですが、少しずつ世話をしているようです。特に、以前にも見せて頂いた「セダム」は、グランドカバーとして良いようです。雑草も生えづらくなるとのこと。でも、買ってきたものと自然に生えているのを取ってきて植えたものだと、自然にあったものの方が丈夫とのことでした。


2019年12月16日 (月)

借景のモミジ

Dsc_0029 

師走も後半に入りました。年内にやらなければならないことがたくさんあって大変です。

さて先日、現在設計中のお宅の敷地を改めて見てきました。「借景になりそうなモミジ」がどのような感じかなと。写真は夕方で、そもそも色が映えませんが、とても大きくきれいなモミジではあるものの、南側の樹木は、太陽光が低くなる時期だとなおさら、見え方がイマイチになりやすいのかなと思いました。でももちろん、「景色を借りる」のですから、とてもありがたいわけですが。

ということで、設計も追い込みです!

2019年12月11日 (水)

「安中市街の紅葉(と新緑)もきれいです!」

2019年12月 4日 (水)

懐かしい思い それと 笹倉鉄平「白い時間」

191204  

最近すっかり寒くなりました!

さて先日、とても嬉しいご縁がありました!ご挨拶させて頂いたその方もとても魅力的な方でしたが、その方から、懐かしいお名前が出てきたのもさらに嬉しく感じました!

ずっと以前にも書いたかも知れないのですが、「安中の磯貝」というと、わりと知られている方が何人かいらっしゃるのですが、私が安中の磯貝であることから、「この人知ってる?とてもお世話になった」とのことで、今は亡き磯貝某さんのお名前を出して下さいました。その方は、私の両親の仲人をして下さった方で、遠くはない親戚なのですが、私が自分で仕事を始めた頃にはたまに言われたものでしたが、もう亡くなられて20年は経つでしょうか、言われることもなくなって来たところでしたが、本当に久しぶりにお名前を出される方にお会いできて、本当に良かったなと思います。

わが子にも、こうしたことを記憶しておいてもらうべく、しっかり伝えて行きたいなと思っています。

ついでのようで申し訳ありませんが、その日に、笹倉鉄平さんという画家の「白い時間」という絵を持っていると、同級生が見せてくれました!これもとても嬉しかったです!

今後とも宜しくお願い申し上げます!

« 2019年11月 | トップページ | 2020年1月 »