« 春の彼岸の雪-動画テスト | トップページ | 超早の花見 »

2018年3月28日 (水)

配筋検査+ホッパーでコン打設

先週末から、不覚にもちょっと風邪気味です。風邪なのか微妙なのですが。でもようやく直ってきました。今日もかなり暖かくなりました。

180328_013

「ウッドデッキのある平屋の家」では、先々週から、基礎の配筋検査とコンクリート打設が進んでいます。写真は、瑕疵担保保険の検査員の方です。この検査とは別に、私ども設計事務所も配筋検査を行ないます。いわばダブルチェックでしょうか。

180328_021

そしてコンクリート打設。一度組まれた日程が、雨や雪で延期になってしまいました。気を取り直しての打設ですが、私も初めての、ホッパーを使ってのコンクリート打設でした。住宅くらいのコンクリート打設でも最近は、コンクリートミキサー車で工場から運んできたコンクリートを、現場に用意したポンプ車に移し替えて、そのポンプでコンクリートを圧送して打設することが多いですが、ホッパーの場合は、ミキサー車から、クレーンで吊るされたホッパーにコンクリートを移し、それを打設する場所に運んで落とす感じです。

180328_030

ポンプに比べて打設に時間が掛かりますが、コンクリートの数量が多くない、夏のように打ち継ぎに時間がかけづらいなどでなければ良いようです。

ということで、これから立上りの配筋とコンクリート打設に進みます。

磯貝地域建築設計事務所ウェブサイト

« 春の彼岸の雪-動画テスト | トップページ | 超早の花見 »