« 見積チェック | トップページ | 上棟式 »

2016年3月23日 (水)

初の芝焼き

ずいぶん暖かくなり、前橋でも桜が開花しましたが、また寒の戻りがあるようで・・・。本格的な春が待ち遠しいです。

さて、遅ればせながら、数日前から、時間を見つけて今年の庭の手入れを始めました!庭の手入れは10年以上になりますが、今年初めてやってみたのが「芝焼き」です。

芝焼きは、冬の芝が休んでいる時に、サッチ、病原菌、虫の卵、雑草の種の除去などを目的として芝に火をつけて焼くものです。去年はスジキリヨトウの幼虫に芝をやられたり、雑草も増えて来たので何とかなるのかな?などの期待を持ってやってみることにしました。しかし既に芝の新芽も出始めている状態だったので、もっと早くやるべきなのですが、雨のあとなどはできないなどありなかなか時間が取れず、今になってしまいました・・・。

160319_021

芝焼きは、私が子供の頃に親がたまにやっていたのを記憶していますが、ちょっと火をつけるとメラメラと燃え広がった気がするのですが、湿気が多いの、芝が短いからか何かわかりませんが、ちっとも燃え広がってくれません(苦笑) 雨が降って数日経ってもです。仕方がないのでとりあえず、ホームセンターで¥2,000くらいのバーナーを購入して試してみました。

160323_001

でも、バーナーを使っても燃え広がりませんでした。仕方なくバーナーで焼いていくことにしたのですが、ごく小さいバーナーなのでとても手間が掛かりました。そして、一応、ひと通り焼いた結果が上の写真です。枯れた芝が残っている部分も多いので、どの程度効果があるのかわかりませんが、今年はこれで様子見です。

160323_002

そして芝に年々繁殖しているこの雑草も(雑草が生える前に芝焼きしたかったのですが)、種の部分は燃えていたようだったので、今後どうなるのか観察してみたいと思います!、

« 見積チェック | トップページ | 上棟式 »