« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月30日 (火)

久しぶりの茨城

今日は6月末。ギリシャ問題がどうなるのか、とても気になります。しかし、聞けば聞くほど、「ギリシャの人たちって・・・」という感じがしてしまいます(苦笑) 他方、ここのところ仕事でお時間を頂いてしまっていることが多くて申し訳ありませんが、鋭意進めておりますので、宜しくお願いいたします!

さて先日、ちょっとした仕事で、久しぶりに茨城に行ってきました。北関東道が全線開通してから初めてかと思います。20代の頃には、茨城に住む友人のところへ、R354やR50を延々と車を飛ばして行ったりしていましたが、とても早くなったなぁと改めて感じます。

150626_005

行ったところは関東平野の中でしたが、茨城らしいものはないかと思ってあたりを見回してみました。すると、比較的農地の多い場所ではあったと思いますが、そうした中でも、森というか林というかがちょこちょこ散在しています。

150626_009

同じ関東平野の端でも群馬の場合は(もちろんいろいろあるとは思いますが)、基本的に平野部に残っている森や林のような緑は、神社や寺にあるものだったり、昔からの農家の防風林だったり、ともすると古墳だったりなど、なぜあるのかがわかりやすい緑が多いように思っていたのですが、どうも茨城のこのあたりの森や林のようなものは、群馬のそれらとは違う印象でした。実際にそのうちのひとつに接近してみると、いわゆる雑木林のような雰囲気です。あとで航空写真で見てみると、道で区切られた広い区画全体がこのような状態であるとの場所が複数存在しているようでした。

結局、どうしてこのようになっているのかは調べがつかなかったのですが、正しいかは全然わかりませんが、昔はこのあたりは、森が大部分を占めた平野だったのではないかと思うに至っています。近くに川らしい川もありませんし。そうしたところを人が農地としてどんどん開墾し、家も建てて暮らし始めたものの、何らかの理由で開墾するのが難しい、開墾する必要がなかった場所が、以前のままの森として残っているということなのでは?と思ったりしました。

例えば関東平野の端で、少し山が出てくる地域などでは、平地部分を農地として使って、開墾するのが大変な山の部分についてはほとんど農地として開墾はされなかった、そうした人と近くて人が活用していた山を「里山」と呼んだりするわけでわかりやすいのですが、これと同じようなものが、茨城のこうしたところの、珍しいと感じるような?景観を形作っているのではないかな?と思ったりした次第です。

ということで、何ともあやふやな記事になってしまいましたが、たまに出掛けた別の場所で、いつも自分が暮らしているところとの違いを見つけてみるというのも、結構面白いものだと思います、というお知らせでした(笑)

2015年6月26日 (金)

外構工事スタート!

3月に見学会をさせて頂き、引渡しをした「A-BASE」ですが、その後、外構計画の再検討や、業者さんが忙しくてなかなか始められないなどありましたが、今週から、外構工事が始まりました!

150626_036

とりあえず工事範囲としては、駐車場やアプローチの舗装、建物周囲の地面の処理などになりますが、外水栓も、建主様がこだわって選ばれたもので、私も初めて使うので、いろいろ楽しみです!

外構が終わるころには、植栽に向かない暑い季節になってしまいそうで、建主様も残念な様子ですが、のんびりと、良い庭にして頂ければと思います。

2015年6月23日 (火)

父の日のプレゼント

今日は昼間から雷雨かと思っていたら、意外と晴れの時間が長ったので、最近雨のためになかなかできなかった芝の草むしりと芝刈り、ちょうと雨が降る前にと施肥などを急きょ行ない、雷雨直前に終わりました。グッドタイミングでした(笑)

先の日曜は父の日でしたが、どうも他のイベントに比べても、盛り上がらない感じでしょうか(苦笑) どこかのテレビ番組で言っていたのですが、母の日はカーネーションなど、シンボリックなプレゼントもありますし、その他のイベントも、クリスマス、バレンタイン、ハロウィンなどなど、各業界が、盛り上げるためにいろいろな工夫をしてきた歴史があるのだと思うのですが、父の日も、そういう何かあると良いのでは?と思ったりします。まあ、紳士服売り場とかに行けばいろいろあったりするんでしょうけれど、子供が選ぶこともできないでしょうし・・・。

150623_002

などとゴチャゴチャ言ってみたところで(笑)、今年は子供から父の日のプレゼントをもらいました!保育園の頃は、父の日には保育園でプレゼントの工作などを作るようにしてくれるのでしょう、毎年かわいいプレゼントをもらえましたが、去年は小学生になってそうしたことも学校ではなかったのか、プレゼントとしては完全にスル―されてしまっていたので、2年ぶりにもらえてとても嬉しいです!(笑)

プレゼントは、子供が一生懸命描いてくれた絵で、以前とあまり変わらない面もありますが(苦笑)、説明で書いてあるコメントにも漢字が混じるようになりましたし、好きなテレビのキャラクターもたくさん描いてあります。最新の仮面ライダーやジバニャンらしきものなどはもとより、しばらく前に、数年前に観ていた幼児用番組を久しぶりに観たりしたからか、どーもくんやななみちゃんなども描かれていました。また、最近は家の断面のような絵を描くのが好きなようで、そうしたものも描いてくれていました。断面とは言っても、断面の中に一部平面らしきが混じった、不思議な絵です(笑)

そして、「お父さん、お仕事がんばってね。いつも笑ってくれていてありがとう」なんて、とても殊勝なコメントが書いてありました。私も普通にしつけでしかることはありますが、それでも、子供が私のどういうところを良いと思っているのかが少し見えて、とても嬉しかったです。誰かに教わったのでしょうか、良いところを突いてきます(笑)

ということで、とても嬉しい父の日でした。

2015年6月20日 (土)

クールビズなど

今年の梅雨は、最初から結構な勢いで雨が降っている印象で困ってしまいます(苦笑)

ところで5月、6月になってからでしょうか、いろんな用事で東京などへ出掛けることが何度かありました。私と打合せなどして頂いているみなさまは、私が普段どういう服装をしているか、充分ご存知だと思いますし、それについて、私にはお話頂くことはなくても、いろいろお感じになることもあるのだろうと拝察しています(苦笑)

まあ要は、普段私は仕事において、スーツなどを着ることがほとんどないのですが(苦笑)、最近東京などへ行く中で、「クールビズ、スーパークールビズ」みたいなものを、遅ればせながらようやく意識した次第です・・・。

今まで私の意識がそうしたところに向いていなかったこともあるのだと思いますが、高崎駅でも、東京などへ行っても、今は、「ネクタイをしているビジネスマンらしき人って、ほとんどいないんですね!!!」(たまには太字!) あまりの私の時代遅れさ加減にビックリしてしまいました(苦笑) でもやっぱり、季節に合わせて、節電も兼ねて苦痛が少ない服装で、というのはとても良いなど改めて思います。

そういえば余談なのですが、最近気になっていたテレビCMについて。某エアコンメーカーさんのCMで、人気お笑い芸人さんと、人気女優さんが夫婦役で出演しているものがよく流れています。その中では「夏の暑い日差しを室内で受けても、エアコンがそれを追い掛けてカバーしてくれるからOK」との内容になっているようなのですが、私に間違いがあったら申し訳ないのですが、夏の高い日差しがあれだけ室内に入ってくるというのは、正午前後ではなくて、ある程度朝や夕方の低い日差しであるのだろうと思いますが、「それをそのまま室内に入れてしまって、それをエアコンがカバーします」というのは、明らかに製品のアピールとしておかしい気がしてしまうのですが・・・。

今はパッシブデザインなど、できるだけ機械やエネルギーに頼らずに、室内環境を快適にしていこうという時代。そうであれば、ああいう風に、室内に暑い日射が入ることを、すだれやブラインドでまずは防ぐ、というのが今の作法だと思うのですが。逆に、冬の寒い時期に、人のいるところを狙って足元を温めてくれるエアコンであれば、とても意味があると思うのですが。

私の考え違いの可能性もあるかも知れませんので、引き続き、いろんな情報を集めていきたいと思います(笑)

2015年6月16日 (火)

網戸の貼り替えとサッシュ枠掃除

わが家のウッドデッキ空間のリニューアルを進めていますが、きれいにし始めると、周りの部分もきれいにしたくなるもので、ウッドデッキへ出られる掃出しサッシュの網戸が、古くなっていましたし、一部網が外れたりしていたので、網戸を貼り替えることにしました。

150615_001

貼り替えたい網戸は、W800×H2,000くらいの一般的な掃出し窓用のもの1枚でしたが、最初は、簡単に済めばと思って、ホームセンターに貼り替えを頼もうと値段を聞いてみたのですが、4枚以上からで、1枚1万円以上するらしかったのでさすがにやめて、店内であたりを見回すと、DIYで貼り替える網戸やそのグッズがあったので、店員さんに聞いて購入し、やってみました。金額は全部で1,000円以下だったと思います。

わが家も既に築15年以上、網戸のメンテもしていないので、網もかなり固くなっているようでした。もともとはフレームは黒で白色の網だったようですが、最近主流と思われる黒の網にしてみました。

150615_002

網戸は、戸であるフレームに細い溝があって、戸に網を敷いて、その細い溝にゴムのパッキンのようなものをはめ込んで網を固定していきます。私も自分でやってみるのは初めてだったので、網戸がピンと貼れるか心配だったのですが、端を洗濯ばさみで仮留めした上でゴムパッキンをはめるなどして、最終的には、意外にヘロヘロでなく、それなりにきちんと網が貼れたのでビックリしました、もちろん、一度パッキンをはめても、きれいでないと思えば、その場でやり直すこともできます。

そのパッキンをはめて、はみ出した網戸をカットして仕上げます。ゴムのパッキンをはめるためには、写真のようなローラーが300円くらいで売っているのでそれを使いましたが、溝にパッキンを押し込むのに結構コツが要るようで、ローラーが溝をはみだして、網戸にキズがついてしまったところも結構ありました・・・。でも、まあまあの見栄えです。細かく見ると、戸と貼った網が微妙に平行でなかったりしましたが(苦笑) まあ、DIY網戸も高いものではないので、失敗したらもう一度トライするのも良いのではないかとも思います。

150615_003

また、このように網戸は、貼ってからパッキンで固定して網をカットするので、ぶつかって網が外れてしまった時などは、網自体を新しくしないとならないとよく言われますが、最低限の仕上がり、虫が入ってこないなどで良ければ、もしかすると、少し強め引っ張って貼ってあげて、パッキンで再度固定することも、応急処置的にはできないわけでもないのでは?と思ったりしたのですが、また今度試してみたいと思います。

150615_005

そして、網戸がきれいになったので、窓掃除もして、ついでにサッシュ枠の掃除もしました。サッシュ枠の掃除は、今や定番となった「ペットボトルを使うブラシ」でやりました。サッシュ枠の特に下枠は、土ぼこりがたまって、ぬれぞうきんなどでもほこりを取り除くのはひと苦労ですが、これら掃除用具は、市販のペットボトルに水を入れてブラシを付けるだけで、ちょうど良い水量を出しながら、ブラシを使って土を洗い流せるので、かなり便利です。

そんな感じで網戸とサッシュがきれいになったので、次は、この掃出し窓のレースカーテンを新調しようかと思っています。今まで何度も洗ってきたので、さすがに生地が硬くなって手触りも悪いですし、特に高さ方向が縮んでしまっているので・・・。いろいろきれいにしていきたいなと思います!

2015年6月12日 (金)

久々の倉渕せせらぎ公園

先日、友人家族と、倉渕せせらぎ公園に行ってみました。うちとしては超久々で、どんな感じだったか忘れているところもありましたが、楽しみにしていました。

150607_024

この公園には、いろんな遊具がありますが、最大の売りは、「県内最大級のローラーコースター」とのことです。滑り台に近いですが、その床板が棒の連続になっていて、比較的スムーズに滑れるようにしてあるのがローラーコースターということでしょうか。長いだけあって、高低差がかなりあります。そのローラーを滑り降りて、階段や、アスレチックのような網のところを子供たちは昇って再度挑戦する、といった感じになっています。大人はローラーコースターには付き合いませんが、それでも子供と一緒に移動していると、それだけでもそれなりの運動量です(苦笑)

友人とも話していたのですが、高低差があって、上の方と下の方にそれぞれ遊具エリアがあるので、子供がどこで遊んでいるのか目が届きにくいとの面はありますが、それでも子供にとっては、普通の平らな公園とは違った魅力があるようで、とても楽しんでいたと思います。そして、場所的に、高崎市街などと比べるとやはり涼しいようで、木陰を中心に、レジャーシートを敷いてくつろいでいる家族がたくさん見受けられました。ローラーコースターの上のエリアには、こんな感じの遊具もあります。

150607_022_2

150607_027

それと、「せせらぎ公園」というくらいなので、公園のすぐ下を川が流れています。自己責任でという雰囲気で川辺に降りて行くのもひと苦労ですが、それでも最近は、子供たちも川で遊ぶなんて機会も減っているのでしょう、好奇心たっぷりに楽しく遊んでいました。もちろん、年齢からして、大人が一緒じゃないとだめだよなど言い聞かせてではありますが。

この公園のすぐそばには日帰り温泉もあって、遊んだり川に入ったりしたあとに、家族で温泉に入って帰るのも良いかも知れません。たまには遊びに来たい公園だなと、改めて思ったのでした!

2015年6月 9日 (火)

穴あき散水ホース

昨日、関東も梅雨入りしました。今日は異様にムシムシしていますね。

そういえば、観月ありさのエアコンクリニーニングのCMが最近よく流れていると思いますが、あれを観るたびに、未だに「ぎゃはは!」と大受けしてしまうのは自分だけでしょうか?(笑)旦那さんも良い味出してますが、それ以上に、観月ありさの「だからあたし言ったでしょ!?プロに頼んだ方が良いって!」というセリフや表情が、何とも怖くてずるがしこそうで笑えます(笑) うちのかみさんに言われたら困りますが(苦笑)

それはさておき「A-BASE」ですが、ようやく外構工事が始められることとなり、監督さんや外構業者さんと現場で打合せしてきました。主として、工事内容の確認などでした。

150605_006

ところでその際に、「A-BASE」の庭を見ると、見慣れないホースがありました。監督さんも何だろうと不思議に思っていたそうですが、先端にある黄色い部材はスプリンクラーというか散水器なのだろうとは思ったのですが、よくよく見ると、ホースの各部から水がしみ出しているようでした。ホコリが立ちやすい状況なので、それの防止なのだろうかと思いつつ、あとで建主様に聞いてみました。

すると、これは穴あき散水ホースなどと呼ばれるものだそうで、最近良く見るので買ってみましたとのことでした。知らなかったです・・・。確かにアマゾンなどで簡単に買えるようです。ホコリの防止が本来の目的ではなく、芝や畑など、定期的に散水したいエリアに這わせておき、タイマーで散水時間の設定もできるそうで、これはなかなかの優れものだなと思いました。土の中にホースを通したりもするそうです。

150605_007

ということで、いろいろ使えそうな道具があるものだなぁと感じた次第です。そして玄関先には、またまたトトロが増えていました(笑)

2015年6月 5日 (金)

届きました!

先日、ネットで注文したものが届きました!影でわかりづらそうな写真ですが、思ったより箱が大きいのでビックリです(笑) 開封したらまたブログで書きたいと思います。

150605_004

さて今週は、かなりお待たせしてしまっていた建主様のプランをようやく作ってお送りで来てほっとひと安心です。来週からは、既に基本設計のOKを頂いている建主様の実施設計の準備に入れそうです。

お時間が掛かってしまうことが多くなってしまっていて申し訳ありませんが、みなさま、宜しくお願いいたします!

2015年6月 3日 (水)

錦織、残念!

今日は雨やくもりで、関東も梅雨入りが近いのでしょうか。

さて、錦織選手がベスト8に進んでいた男子テニスの全仏、たまたまテレビ欄を見たら、テレビ東京で中継があったので、思わず最後まで見てしまいました。終わったのは3時過ぎでしたでしょうか(苦笑)

最初は、相手の選手が地元でさらには調子が良いのか、全然ダメかと感じましたが、試合の中断があって以降、まるで人が変わったようになり、2セットを取り返しました。その時には、「これは勝てるな!」と思ったものですが、やっぱりいろいろ簡単ではないのですね。惜しくも負けてしまいましたが、とても良い試合で、今後がまた楽しみです! 自分もテニスやりたくなります(笑)

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »