« 外構も大詰め | トップページ | 外構完成! »

2015年5月26日 (火)

スミチオンでスジキリヨトウの幼虫と闘う!

なかなか暑い日が続きます・・・。

150514_014

ところで庭の芝ですが、ここ数年、どうも元気がなくて、全然きれいに育たないので手入れもおろそかになりがちだったのですが、「土間のある家」の建主様から情報を頂いて、ひとつ新しい手を打ってみています。それが、スジキリヨトウの幼虫の退治です。

あまり気持ちの良いものではないので画像は載せませんが、気になる方は検索してください(苦笑) スジキリヨトウというのは蛾で、幼虫はイモムシみたいな感じで、芝の生えている土の中にいて芝を食べてしまって、芝に害を与えることがあるのだそうで、「土間のある家」の芝がその被害にあって対策をしたとのことで見せてもらったら、要は、芝がスカスカな感じになっていて、どうもうちの芝も似たような症状で、草むしりをしていると、芝の上にたまにイモムシみたいなのがいたなぁと思ったので、「これだ!」と思って、対策を教えてもらってやってみました。

対策というのは、スミチオンという、いわゆる農薬を芝にまくというものです。農薬の中ではそれなりに取扱注意の類らしいので、マスクや手袋など装備をしっかりしてやりました。

次の日になると、土の中にいるスジキリヨトウの幼虫の死骸がポコポコ出てくるというので確認したら、確かにそれなりの数、出てきました(苦笑) それを掃いて集めて退治終了です。

ということでその後は、肥料をやったり一生懸命手入れしていますが、まだ以前のような元気な芝には戻りませんが、夏場にどのくらいになるか、とても楽しみにしています。

« 外構も大詰め | トップページ | 外構完成! »