« 親バカ御免!わが子のブロック力(りょく) | トップページ | 外構工事 進行中! »

2015年4月21日 (火)

ウッドデッキメンテナンス 1

今週から、ようやく天気が良くなるようで良かったです。

さて、春らしく?初夏らしく?なってくるのに合わせて、「今年こそは!」と計画していた、庭のウッドデッキのメンテナンス(というかリニューアル)を始めました。

150421_018_2150421_019_2

うちのウッドデッキは、水に強いデッキ材として知られるイぺを使って、ちょうど10年前の2005年に作りました。そしてずっと無塗装のままで使ってきました。イぺなどのデッキ材は、無塗装で使っているとすぐに銀灰色に変色してきますが、10年経ってももちろん腐食もなく、強度の面では全く問題なく使えています。

以前に一度、オスモの「ウッドリバイバー」という、変色した木部を除去する製品を使ってきれいにした時には、銀灰色の部分はやはり表面のほんの薄い部分で、それを取り除くと、作った頃のような色合いや香りが戻って、とても嬉しく思いました。でもこれもまたすぐに、銀灰色に戻ってしまいましたが。

そんなこんなでやって来たのですが、銀灰色化だけでなく、コケが生えたりもするので見た目があまり良くないと感じることが多くなって来たので、どうせだからと塗装をすることにしたのでした!

150421_023150421_024_2

今回のリニューアルでは、オスモさんが協力して下さるとのことで、お世話になることにしました。メーカーの方が、まずはウッドリバイバーで銀灰色化した部分を除去するのは依然と同じでしたが、最近はそれがジェルになったとのことで、以前より、木への浸透力が増したようです。そしてそれを簡単に塗り付けて、しばらく時間をおいてから、デッキブラシでこすって汚れを落として終了です。作業時間は2時間ほどでした。

150421_028_2150421_029_2

写真だとわかりづらいかも知れませんが、結構木の色がよみがえっていますし、木の良い香りもしました。

ということで、数日あけて、今度は塗装をすることになっています。楽しみです!

« 親バカ御免!わが子のブロック力(りょく) | トップページ | 外構工事 進行中! »