« 畦道(あぜみち) | トップページ | タリーズコーヒーでくじ1等! »

2014年11月17日 (月)

木ずり下地

週末は、錦織選手の試合を、初めてフルにテレビで観ました。いつもは、テレビのニュースなどで良かった部分を中心に観ていたわけですが、本当に世界王者のジョコビッチと互角に戦っているんだなぁということ、今までの対戦成績からもわかりますが、勝つ可能性も充分にあったこと、その一方で、試合中のポイント部分で流れが大きく変わってしまうことがあるスポーツであることが、わずかながらも改めてわかりました。第2セットを奪い返した時には「勝てる!」と思いましたし、全体として、スコアだけではわからないものなんだなということも理解できました。いずれにしても、来年も錦織選手にはとても期待できそうです。私も久しぶりにテニスをやりたいなと思っています!(笑)

141116_028

ということで、妙にテニスに熱くなってしまいましたが(苦笑)、「A-BASE」は着々と進んでいます。先週は、外壁のモルタル壁を作るための木ずり下地が完了しました。いつも思いますが、この時だけ、ちょっと不思議な見た目になります(笑) 大工さんは、木ずりや軒天貼りなど外部の作業を終えて、室内の床の施工を始めていましたので、近いうちに造作材の施工が始まりそう、という段階です。少しずつ家の形が見えて来ています。

« 畦道(あぜみち) | トップページ | タリーズコーヒーでくじ1等! »