« 「土間のある家」・「夕涼みの家」 2週連続見学会を開催します | トップページ | すみかくらぶ告知と現場 »

2014年3月11日 (火)

大工工事終了!

東日本大震災から今日で3年。もう3年も前になるのかと思いつつ、復興について報道では、どれだけ進んでいるのかと思わされることが多くて複雑な思いです。

そうした中ではありますが、「土間のある家」は、完成見学会の日程も決まり、竣工に向けて進んでいます。先週末、大工工事が完了しました!

140311_0272

写真は、リビングから和室を通して、土間や外の景色が見える方角です。天井に杉板が多いのもひとつの特徴で、杉の赤身と白太の混じった源平材を使おうとのことでやってきましたが、予定より赤身が少なくちょっと残念でしたが、まあ仕方がない面もあるようで・・・。でも建主様は喜んで下さっていました。

続いて仕上工事に入っていくわけですが、工期が遅れ気味なので、大工工事の最後の方から塗装屋さんが入って必要な最低限の塗装をし、早く塗り壁やクロスの職人さんが入れるようにしていました。

そんな感じで現場はいろいろ頑張ってくれていますが、ここへ来て、担当の現場監督さんや仕上工事の職人さんらにインフルエンザが流行したとのことで、うぅぅ・・・、というところです(苦笑) でもみなさん、早く元気になって欲しいなと思います。

140311_038

垂木構造の天井部分も徐々に仕上がって来ています。先週までの打合せで、決めて頂く必要のある部分はおおよそ決めて頂きました。さて、どんな風に仕上がるのか、とても楽しみです!

« 「土間のある家」・「夕涼みの家」 2週連続見学会を開催します | トップページ | すみかくらぶ告知と現場 »