« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

年度末

週末の見学会にお越し頂いたみなさま、ありがとうございました!記事をアップしたいところですが、またあとにさせて頂き、とりいそぎ今年の「年度末」について。

「年度末」というのは、個人で仕事をしている私などにとっては、転勤や配置換え、昇進なども関係ありませんので、仕事では普段は、世間ほどには意識することもないのが実際のところで、強いて言えば子供に関するものくらいではないかと思う次第です(苦笑)

しかし今年の年度末はちょっと違います。もちろん一番大きいのは、来年度からは消費税が5%から8%に上がることだろうと思います。しばらく前から私たちの業界では、「消費増税前の駆け込み」とのことが話題になりテンヤワンヤでしたが、いよいよその消費増税が来るのだなぁと感慨深いものがあります(笑) そうした中、住宅については、必ずしも増税前の駆け込みに乗るのが得ではないとの冷静な考えをお持ちの方も多く、私自身も、増税に案外無頓着であったようにも思います。すべからく、「増税前の買いだめ」など全くせず、ぽや~んとして増税を迎えます(笑)

1403312_002

消費増税も大事ですが、個人的にこの年度末で重要なのは、「笑っていいとも!」が終わることです!(苦笑) こういうことは、ホントに人によって違いがあるのだろうとは思うのですが、私の場合、笑っていいとも!が始まったという1982年が12歳頃であって、その前に放送されていた「笑っている場合ですよ」が終わってしまったのがとても残念だったことを憶えているとともに、それ以降のいわゆる「思春期」に、日曜や学校を休んだ時などに見ていた番組、そして学生時代や、個人で仕事を始めて以降の「昼休みにテレビが観られる」時期にいつも観てきた番組なので、それが終わるとなると、とても残念です。もちろん途中では、マンネリと感じて観なかった時期もあったりしましたが、最近では、司会のタモリの評価はどんどん上がっていたように思いますし、繰り返しですが本当に残念です。最終回は、しばらく前から手帳に記し、きちんと観るようにしました。そして、最後の昼の放送では、終わる際には私も「お疲れ様でした!ありがとう!」的に拍手してしまいました(笑)

そして最後の日の夜には「グランドフィナーレ」なる特番があり、もちろんしっかり観ました。以前は歌っていましたよねぇ、「ご機嫌斜めはまっすぐに、昨日までのガラクタを処分処分」など改めて思い出すとともに、私たちのひとつの時代が終わったのかなぁと感じたりもしました。でもその後番組(観るかはわかりませんが)も楽しそうですし、こうやって時代は遷りかわって行くのだろうなと思います。タモリ(さん)については、その特異な視点から、まだまだ新たな番組や活動も増えるのだろうと思います。今後も楽しみにさせて頂きます。お疲れ様でした!

2014年3月27日 (木)

ご来場ありがとうございました!+「土間のある家」追い込み

またまたブログの更新が遅くなってしまいました。

140327_055

日曜の「夕涼みの家」の見学会にお越し頂いたみなさま、誠にありがとうございました。数組でこじんまりとではありましたが、建主様や、他の見学者の方との会話も弾んだり、そしていろんなところから来た子供たちも仲良く走り回り、とても楽しい見学会になりました。ありがとうございました!(一応申し上げておきますと、このブログにアップしている写真は画素数を落としてありますので、拡大すると顔がわかってしまうなどはありません 笑)

竣工してから約3年半、竣工当初との木の色の違いや、自然素材のメンテ、夏冬の暖かさや生活パターンなど、いろいろと理解を深めて頂けたようで良かったです。

140327_059

そして見学会終了後には、この家の特徴のひとつでもある「大きな縁側」で、こんな光景も見られました。何だか私も嬉しくなってしまいます(笑)

140327_091

そして、今週末に完成見学会を控えた「土間のある家」ですが、施工会社さんが何日も夜遅くまで作業して下さるなど頑張って下さったおかげで、何とか見て頂ける段階にはなりました!珪藻土も塗られ、他の木部の塗装もおおよそ終わって、床の養生も一部はがされて、部屋の雰囲気がかなりわかるようになってきました!見学会まであと一日、ほどんど清掃などになりそうですが、明日にはカーテンもつき、建主様のご厚意で、リビングやダイニングの家具も入れて頂けることになっています。

私も、さらには照明が点いたり、家全体を見るのが楽しみです!

2014年3月20日 (木)

すみかくらぶ告知と現場

バタバタしていて、ブログの更新が滞ってしまいました・・・。

今日は肌寒いですが、ここ数日の暖かさは、本格的な春の訪れを感じられてとてもテンションがあがりました!(笑)梅やイヌフグリなども咲いていました。

140320_019

さて、今日の上毛新聞すみかくらぶに、今週末の「夕涼みの家」、来週末の「土間のある家」の見学会についての告知を掲載して頂きました。

140320_006

「土間のある家」の現場ですが、仕上工事に入って職人さんがインフルエンザに罹ったなどで、さらに工程がきつくなってきました(苦笑) 先日現場に行った日にも、さまざまな工種の職人さんが入ってテンヤワンヤになっていました。最後の仕上げの部分ですので、忙しい中でもしっかりとした工事をお願いしたいところです。

見学会当日は、もしかすると一部塗装などが残ってしまうかも知れませんが、何とか見学して頂く体裁は整えられそうです。

2014年3月11日 (火)

大工工事終了!

東日本大震災から今日で3年。もう3年も前になるのかと思いつつ、復興について報道では、どれだけ進んでいるのかと思わされることが多くて複雑な思いです。

そうした中ではありますが、「土間のある家」は、完成見学会の日程も決まり、竣工に向けて進んでいます。先週末、大工工事が完了しました!

140311_0272

写真は、リビングから和室を通して、土間や外の景色が見える方角です。天井に杉板が多いのもひとつの特徴で、杉の赤身と白太の混じった源平材を使おうとのことでやってきましたが、予定より赤身が少なくちょっと残念でしたが、まあ仕方がない面もあるようで・・・。でも建主様は喜んで下さっていました。

続いて仕上工事に入っていくわけですが、工期が遅れ気味なので、大工工事の最後の方から塗装屋さんが入って必要な最低限の塗装をし、早く塗り壁やクロスの職人さんが入れるようにしていました。

そんな感じで現場はいろいろ頑張ってくれていますが、ここへ来て、担当の現場監督さんや仕上工事の職人さんらにインフルエンザが流行したとのことで、うぅぅ・・・、というところです(苦笑) でもみなさん、早く元気になって欲しいなと思います。

140311_038

垂木構造の天井部分も徐々に仕上がって来ています。先週までの打合せで、決めて頂く必要のある部分はおおよそ決めて頂きました。さて、どんな風に仕上がるのか、とても楽しみです!

2014年3月 5日 (水)

「土間のある家」・「夕涼みの家」 2週連続見学会を開催します

この度、建主様のご厚意により、下記の通り2週連続で見学会を開催することとなりました。

■「土間のある家」完成見学会

130415_0332

自然素材を多用しながらも、少し色を加えながら、モダンな雰囲気にまとめた住まいの完成見学会です。玄関に設けた少し大きめの土間、無垢の梁や柱、珪藻土、垂木構造による吹抜、風の流れをふまえた窓配置など、快適に暮らすための工夫をたくさん詰め込んだ住まいです。太陽光発電パネルも搭載しています。

○日時 : 3月29日(土) 12:00~17:00(予定)
          30日(日) 11:00~16:00(予定)
○場所 : 安中市
○備考 : 予約制
       ※こちらのお宅は、見学会当日以外でも個別にご案内することも
        できますので、日程が合わない場合はご相談頂ければと思います。

■「夕涼みの家」入居宅ミニ見学会

100707_037

既に住んでいらっしゃるお宅の入居宅見学会です。当事務所WEBサイトのWorksページに写真を掲載してあります。「敷居条件をふまえる」との面からたくさんの工夫をした、こちらも自然素材を多用しながら、よりスッキリとした印象にまとめた住まいです。
(度々延期となり、見学を予定して下さっていたみなさまにはご迷惑をお掛けいたしました)

○日時 : 3月23日(日) 14:00~
○場所 : 安中市
○備考 : 予約制

見学をご希望の方は、お名前/見学希望の住まいと日時/ご住所/電話番号/メールアドレスまたはFAX番号/見学希望人数をお書き添えの上、当事務所WEBサイトの問い合わせフォームよりお申込み下さい。

年度末のお忙しいところとは思いますが、たくさんのみなさまのご参加を心よりお待ちしております!

 

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »