« 断熱材とユニットバス | トップページ | メリー・クリスマ~ス!! »

2013年12月19日 (木)

シンボルツリー投入!

今週はいろいろバタバタしています。雪の予報が出たのであわててスタッドレスに履き替えてきましたが、残念ながら予報は外れ(苦笑) でも、ここ数日かなり寒いですし、冬が深まり、どんどんと年の終わりが近づいているのを感じます。

さて「高崎の家」は、建主様が既に入居され、新しい生活を始められていますが、手直しや残工事がいくつか残っていて、まだまだ仕事は続きます。

131219_001

そんな中、植栽工事が始まりました!今回は、基本的な植栽計画案は私の方で作ったものの、造園屋さんに行っての詰めの打合せには、私は都合が合わずに行けなかったので残念でしたが、建主様がしっかりと選んで下さっていることでしょう。

そして、植栽工事の最初に、タイル床のテラスにシンボルツリーが植えられました(「投入」というのは、何となくの雰囲気です 笑)!シャラの木です。高さは5mはありますので、落葉しているとは言っても、ヴォリュームはしっかりとあります。

このシンボルツリーについては、LDKからよく見える位置ということで、常緑樹にしたいと当初はお考えのようでしたが、結局は、南の大きな落葉樹は、夏に日陰を作り、冬には落葉して日差しを遮らないとの効果を重視して、落葉樹のシャラにしたそうです。確かに今の時期は、太陽がかなり低く、LDKに充分な日差しが届いて、夕方や夜になっても家の中がほんのり暖かいくらいなので、とても良い選択だったのではないかと思います。

その他にも、年内にいくつかの樹木が入る予定とのこと。特に門から玄関までのアプローチ部分に木が入ると、さらに雰囲気がグッと良くなる予定なので、とても楽しみです!

« 断熱材とユニットバス | トップページ | メリー・クリスマ~ス!! »