« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月27日 (金)

階段と杉無垢フローリング

いや~、ホントに寒いです(苦笑) 何とか年賀状を書き終えました。

さて、今年の年末年始の休暇は、一般的なサラリーマンの方などはかなり長めになるとのことですが、「土間のある家」は、あまり休んでもいられないとのことで、年内は29日の日曜日まで作業をするとのこと。お疲れ様です。

131227_019

というところで、先日、室内の階段がつきました!写真のような感じで、吹抜内の階段なので、形がよく見えます。インテリアのひとつにもなります。また動線的にも、いわゆる「リビング階段」で、リビングを通らないと2階の個室などに行けない配置になっています。

131227_021_3

そして、2階のフローリングも貼られ始めました。杉の無垢材、節のある一等材です。知られる通り杉は、中に空気を多く含んで軽くて柔らかいので、キズが付きやすいですが、歩いた感触がやわらかく暖かいのが特徴です。比較的コストも抑えられるので、建主様のご了解が得られれば、こうした材料も使っています。年内は、あとは外壁が少し進んで終了となりそうです。

そして当事務所ですが、年内は明日まで仕事とさせて頂き、年明けは、6日(月)から仕事開始とさせて頂きます。緊急の用件は、私の携帯までご連絡頂ければ、だいたいはすぐにつながると思います。

年末年始休暇中にもブログは更新するかな?と思いますので、大掃除やお正月のテレビの合間にでも、ご覧頂ければ幸いです。

2013年12月23日 (月)

メリー・クリスマ~ス!!

ここ数日も、結構寒かったですねぇ。

そんな中、この連休は、子守でいろんな方にお世話になり、本当にありがとうございました。とともに、仕事で建主様といろいろ見学に行ったりと、年末ムードとは関係ない日々でしたがとても楽しかったです(笑)

131222_0032

そして今年は、わが事務所にも、新しいクリスマスツリーが登場!スーパーやホームセンターなどで売っているのより少しだけ良さそうなものを、トイザらスで選んでみました。すると、展示品ではわからなかったのですが、ランプの点灯パターンが2種類あり、結構いい感じで光ります。さらに葉っぱの先に細かなLEDが仕込まれていて、かなり良いです。子どももとても喜んでいました。

今年あたりから、ハロウィンのイベントも急激に盛り上がって来たようですし、私たちの時代とは、いろいろ変わって来ているのだろうなと思います。

2013年12月19日 (木)

シンボルツリー投入!

今週はいろいろバタバタしています。雪の予報が出たのであわててスタッドレスに履き替えてきましたが、残念ながら予報は外れ(苦笑) でも、ここ数日かなり寒いですし、冬が深まり、どんどんと年の終わりが近づいているのを感じます。

さて「高崎の家」は、建主様が既に入居され、新しい生活を始められていますが、手直しや残工事がいくつか残っていて、まだまだ仕事は続きます。

131219_001

そんな中、植栽工事が始まりました!今回は、基本的な植栽計画案は私の方で作ったものの、造園屋さんに行っての詰めの打合せには、私は都合が合わずに行けなかったので残念でしたが、建主様がしっかりと選んで下さっていることでしょう。

そして、植栽工事の最初に、タイル床のテラスにシンボルツリーが植えられました(「投入」というのは、何となくの雰囲気です 笑)!シャラの木です。高さは5mはありますので、落葉しているとは言っても、ヴォリュームはしっかりとあります。

このシンボルツリーについては、LDKからよく見える位置ということで、常緑樹にしたいと当初はお考えのようでしたが、結局は、南の大きな落葉樹は、夏に日陰を作り、冬には落葉して日差しを遮らないとの効果を重視して、落葉樹のシャラにしたそうです。確かに今の時期は、太陽がかなり低く、LDKに充分な日差しが届いて、夕方や夜になっても家の中がほんのり暖かいくらいなので、とても良い選択だったのではないかと思います。

その他にも、年内にいくつかの樹木が入る予定とのこと。特に門から玄関までのアプローチ部分に木が入ると、さらに雰囲気がグッと良くなる予定なので、とても楽しみです!

2013年12月14日 (土)

断熱材とユニットバス

今週後半は寒いです・・・。

131214_008

さてそんな中、今日は「土間のある家」の建主様と現場で打合せ。床材の最終確認がメインでしたが、今までご希望だった若干シックな印象が、少しナチュラル寄りになってきました。それもとてもきれいそうなので、ますます楽しみです!その他にも、現場を見ながらいろいろ説明などさせて頂きました。

そして現場は、先週に断熱材が吹かれ、その後でないとできない工事として、早速ユニットバスが設置されました。こちらのお風呂は、ご主人様が「お風呂から外が見たい」とのことで、それが快適に行なえるように工夫しています。

131214_031

そういえば断熱材については、「職人が手配できない」と、なかなか施工日が決まらず、少し工程が遅れてしまいました。もともとの震災復興のみならず、消費増税前の駆け込みというだけでなく東京の景気が良く、職人さんが高い給料で持って行かれてしまう、一時期の不景気や公共工事の削減で職人さんがたくさん辞めてしまった、そもそも3K職場なので後継者が不足気味など、いろいろな事情があいまって、ここのところ建設業界は大変です。でも、私たちのような仕事も、こうした職人さんやそれを束ねて本格的な家を造ることができる工務店さんあってのこと。私たちもいろいろ考えていかないとならなくなりそうな気がする最近です。

それと今日は、その「土間のある家」の構造見学に、お客様1組をご案内しました。構造現場は、いろいろ説明する内容はあるのですが、それとともに「現場を生で見て雰囲気を味わって頂く」という面もあります。ご覧頂いて、その後は事務所にお越し頂いて、初回提案をご覧頂いていろいろお話させて頂きました。そして、「家をつくってから家でできる楽しみをたくさんイメージしておいて下さい!」なんてこともお伝えしました。コーヒーを趣味にする、食器を趣味にする、たくさんありそうです。ぜひ宜しくお願いいたします!

ということで、嬉しいことに、来週も初めてご相談にお越し下さる方がいらっしゃいます。初期相談や初回提案は無料で行なっていますので、ご連絡の上、お気軽にお声掛け下さ~い!(笑)

2013年12月10日 (火)

引渡し

「高崎の家」は、先週末にも数組の建主様に見学して頂き、とても喜んで頂きました。そして週明けに、引渡しと取扱説明を行ないました。

131210_007

いくつかの残工事と手直しが残っていますが、何とか形になり、建主様に引渡すことができて良かったです!建主様も新居での生活スタートに向けて、身の回りの品を購入したりなど、あわただしいながらも、とても楽しそうでした(笑)

Dsc_0011

そして、スマホ写真ですみませんが、玄関に設けた飾り棚に、早速、お子さんたちが喜びそうなクリスマスのグッズを飾っていました(笑)

その他にも、植栽も打合せが進んでいて、ものによっては冬のうちに入る予定で、とても楽しみです。年内に一度、私の方で基本部分の写真撮影をさせて頂く予定になっていて、年内には仮の写真としてWEBサイトにもアップできればと思っています。

とりあえずひと区切りとのことで、今までいろいろとご苦労などもあったと思いますが、建主様には心から御礼申し上げます!まだまだ作業がありますが、引き続き、宜しくお願い申し上げます!

2013年12月 6日 (金)

照明点灯

「高崎の家」は今週、市役所の完了検査と、事務所(私)検査、施主検査を行ない、細かいところでいろいろ手直しなどあるものの、何とか形になりました。疲れた~(苦笑) もちろん、実際に工事をして下さっていた職人さん方はもっとお疲れだと思います。ありがとうございます。

131205_092

そして、照明が点灯しての家の姿を初めて見ました!お~、なかなか良いです!暮れゆく空がきれいに写る時間に、外観を一枚撮ってみました。

131205_083

そして庭から。できるだけ自分の目で見た印象に近くなるように撮影したつもりですが、それでも実際とは少し違うでしょうか。でも、照明器具の角度の調整などはまだこれからですが、天井の間接照明もあたり、1階部分の照明も結構メリハリが効いていて、ちょうど1年前くらいに、建主様が東京でソファーを買う予定(最終的にはそうではなかったですが)とのことで、私もいろいろなショールームを回っていたことを思い出すくらいの、シックな良い雰囲気になっていました!

そんな中、写真にはたまたま映っていませんが、カーテン屋さんなど、何人もの職人さんが作業をしていて、脚立が置かれていたりなど、ちょっと不思議な写真になりました(笑)

見学は、工期が遅れてバタバタの先週末から、数組の建主様にご覧頂いています。今週末もまたご案内するのでまだまだ大変ですが頑張ります。「高崎の家」の建主様のご厚意と施工会社さんに御礼申し上げます!

2013年12月 3日 (火)

フェブカーサ説明会

とうとう師走に突入してしまいました!早いものです・・・。今年も良い具合に締めくくれるよう、しっかりとラストスパートしたいと思っています。

それと、最近見学して頂きやすい現場が複数あってブログなどで少し告知させて頂いたこともあるからでしょうか、ここのところ立て続けに見学のお申込みや問い合わせを頂いています。誠にありがとうございます!ご希望に添えない面もあるかも知れませんが、できるだけお役に立てるよう対応させて頂きたいと思っていますので、引き続き宜しくお願いいたします。

131203

さて、現場などでバタバタ忙しいですが、先週、フェブカーサの説明会に参加するために、品川まで行ってきました。

「フェブカーサ」とは、一般の建主様と私たち設計事務所を引き合わせる、いわゆる「マッチングサイト」のひとつで、私も登録建築士を持っているSE構法を提供する株式会社NCNから独立した子会社である株式会社NDNという会社が、これから新規に立ち上げるもので(一部の設計事務所を対象に試験的に始めてはいるようです)、今回はそのフェブカーサに参加するための、私たち建築士への説明会でした。毎回30名ほどで、しばらくまえから毎週1回行なっているようです。

説明の中で、基本的な登録方法や契約の方法、年明けから結構メディアで宣伝を行なうなどの話がありました。
こうしたマッチングサイトは既にいくつか存在しており、私も登録しているものもありますが、基本的にはあまりお客様との出会いに直接的に貢献するイメージもないですが(苦笑)、このNDNには後輩もいて頑張っていることから、もちろん登録しようと思っている次第です。

通常のマッチングサイトよりも、一般の建主様が見て住まいづくりに役立つようなコンテンツを充実させたいようです。とりあえずの掲載締切が近づいているので、いろいろ準備を頑張ってみようかなと思っています。

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »