« 鉄骨手摺・キッチン | トップページ | 絶対的オススメ!下秋間カントリークラブ »

2013年11月20日 (水)

クリナップのキッチン

しばらく前に家の名前が決まり、消費増税に間に合うように契約は済んでいるものの、施工会社さんがとても忙しく、着工が来年の6月予定となっている「A-BASE」(エー・ベース)。着工まで時間の余裕もあるので、さらにいろいろと検討をして行きましょうと建主様と話しています。

Dsc_0029

そうした中、建主様とクリナップのショールームで、キッチンの打合せをしてきました。結構久しぶりでしたが、高崎駅の東口にあったはずの高崎ショールームが、問屋町に移転となっていました。

クリナップは、特にステンレス製のキッチンが有名で、お値段も少し高めです(苦笑) 引出しの中などほとんどの部分がステンレスでできているキッチンのシリーズに、しばらく前に、比較的リーズナブルな価格帯の製品が加わりました。ステンレスは耐久性が高く、手入れもしやすいので良いですが、それに加えこちらのお宅では、建主様が「無機質的なステンレスの見た目が良い」とのことで、追加費用を出してクリナップのキッチンになりそうです。私もご一緒して、ゴミ箱の位置、家電や食器の収納量や窓との兼ね合いなどについてショールームの方と一緒に打ち合わせて行きます。建主様も、以前のプランで何となく消化不良だった部分も解決できて良かったようです。

ということで、こちらのお宅も、自然素材をたっぷり使い、そしてさらにモダンな印象の強い住まいになる予定です。その中に、このステンレスのキッチンや食器棚が、きれいに見えてくるだろうと、今から楽しみです!

« 鉄骨手摺・キッチン | トップページ | 絶対的オススメ!下秋間カントリークラブ »