« 造作家具 | トップページ | 鉄骨手摺・キッチン »

2013年11月14日 (木)

上棟式と餅投げ

先週末、「土間のある家」の上棟式と、それに引き続いて、最近では珍しい「餅投げ」が行われました。この日のこの時間帯は雨の予報でしたが、何とか降らずに済んで良かったです。近所の人などたくさん集めて、というわけではなく、「子供たちが喜ぶだろうから」と、親戚や友人などを中心になごやかに行ないました。

131111_099

式が終わると、建主様や大工さんが、お餅やお菓子を持って屋根の上へ。私は子どもがいたので今回は、と(苦笑) しばらくすると空からまずは餅が落ちてきます。子供たちは喜びととまどいが混じったような?しかもある程度の大きさの菱餅なので、当たると痛いと逃げてくる子もいました(笑)

でもその後、いよいよ子供たちのお楽しみのお菓子やおもちゃが降ってくると、みんなキャーキャー喜んで拾います。建主様がたくさん用意してくれたので、拾って手が一杯になると大きな袋に入れておいたりしますし、建主様も、引っ込み思案でお菓子をたくさん取れない子がいるとかわいそうとのことで、別に手渡しするお菓子も用意して下さっていたので、どの子も、たくさんのお菓子を手にすることができました!みんな、こんなにたくさんのお菓子を持ったのは、きっと初めてでしょう(笑)

131111_083

そして式や餅投げの前後など、子供たちは、まだ床の貼られていない1階で、「トイレは?キッチンは?」など質問して走り回ったり、足場で高いところに登ったりと、とても楽しそうにはしゃいでいました(足場に登らせる大人の方はヒヤヒヤものですが 苦笑)

そんな感じで、子供たちにも良い思い出になるであろう、とても楽しい上棟式と餅投げでした!建主様や施工会社さんに感謝いたします!今後とも、しっかりと仕事を進めて行きたいと思います。

« 造作家具 | トップページ | 鉄骨手摺・キッチン »