« 「土間のある家」がスタートしました! | トップページ | オーバースライダー »

2013年9月20日 (金)

ランドセル物色中

朝晩はちょっと寒いくらいにヒンヤリしてきました。今年は順調に秋が来ているようです。

ごく一部からご好評を頂いている「物色中シリーズ」(どこの誰から??? 笑) 今は、来年小学校に上がるわが子のランドセルが物色中&大詰めです。

最初はイオンやニトリのランドセルも見つつ、一応、「ものづくり」を仕事にしている私としては、子供には多少はこだわりのある物を使わせたい(まあわが家の場合、予算的にたがが知れていますが 苦笑)との思いも持ちつつ、総牛革かかぶせのみコードバンが良いかと思い、気になるメーカーの実物を見に行ったりしています。どこのメーカーについても、私たちが子どもの頃に比べて、本革もかなり丈夫になっていて型崩れなどしづらいそうです。

130915_003

まずは、東京へ行ったついでに「鞄工房山本」へ。奈良のメーカーだそうですが、銀座にショールームがあるというので行ってみました。生まれて初めて、新橋駅から銀座に向かいました。「こうなってるのか~!」と(笑)

130915_001

余談ですが、同じ街区に「銀座の母」がありました。「おぉ!ここなのか~!」と(笑) 事前にカタログとサンプルを請求したらすぐに届いて良かったのですが、銀座ショールームは、WEBにある住所を検索してもヒットしないし、近くに行っても見当たらないし、お店に何度電話してもでつながらないしで近くにあった交番に聞こうと思いましたが、「ルアンビル」がようやく見つかりました。ここの8階でした。エレベーターで上がって行くとお店があって、狭いスペースに結構お客さんがいました。良く言えば、店員さんが電話にも出られないくらいに説明をしていて、という感じでしたが、「銀座店へのアクセス専用番号というのだから、接客で出られないなら自動案内とかすれば?」とは思いました(苦笑) 店員が一人しかいないで、お客さんからの質問攻めで大変そうなので、もともとWEBサイトで見ていたものの実物をチェックして帰りました(笑) しかしそのあとも、電話問い合わせを何度もしましたが、全くつながらず・・・。買ったあとのサポートとかも大丈夫なのか?とメール問い合わせしているところです(苦笑) 最近はかぶせを閉じる「錠」が、自動的に回転してロックしてくれるものが多いようでしたが、ここのWEBサイトを見たら、「故障しやすいので当社では使っていません」とのこと。なるほど~。

130915_007

そして次は、「土屋鞄」へ。ここは東京の友人の奥さんも狙っていると言っていたお店。ちょうど高崎に出張店舗が来ていたので、会場であるワシントンホテルへ。写真撮影OKとのことなのでちょっと1枚(笑) でも、駅のペデストリアンデッキから行くと、会場がどこなのか良くかわらず・・・(苦笑) この日は息子を連れて行き、子供も喜ぶだろうと思ったら、「ん~なとこ良いから、早く遊ばせてよ!」という感じ(苦笑) でもたくさん展示されたランドセルを見て、ちょっと楽しくなったようで、いくつか背負ってみたり、テンションが上がっていました(笑) 子供の好みで選ばせると大変なことになりかねないので、好みを聞きつつ、「こういうのが良いんじゃない?」と洗脳してこの日は終了しました(苦笑)

190918_002

そしてその後、群馬のお店で、建主奥様に紹介して頂いた「トヤマかばん店」へ。前橋の中央通りアーケードにありました。WEBサイトを見て、「何かランドセルが丸いなぁ」と思っていて聞いてみたら、ランドセルの「かぶせ(要はフタ)」が一般よりも少し長く、それは、子供たちの様子を見ていると、かぶせのところにいろいろはさみこんで使っているようなので、そこに少し余裕があった方が良いと考えたのだそうです。なるほど~と。かぶせと本体で皮の色が違う「ツートン」があったり、ステッチや中側の皮の色が選べるなど、オリジナリティを大切にしているようでした。今申し込んでも、2月中旬の仕上がりとのことでした。

ということで、とある理由でこの連休くらいに最終決定したいと思っているところで。少しは同じような方から情報は頂いているものの、ランドセル選びは、こんなもんで良いのでしょうか??? 何かありましたら教えて下さ~い!(笑)

※などと悠長なことを言っていたら、別の電話でようやくつながったので鞄工房山本に聞いたところ、もう既にほとんど売り切れとのこと!しかも、先日名古屋で展示会をやって、ここ数日でドドッとということでした。「コバ塗り」、結構気に入っていたのですが(苦笑) まあ気を取り直して、早速別の店で注文し、物色終了です!子供も喜んでくれるかな~?(笑)

磯貝地域建築設計事務所WEBサイト

« 「土間のある家」がスタートしました! | トップページ | オーバースライダー »