« オーバースライダー | トップページ | 階段とスパンドレル »

2013年9月27日 (金)

ゴルフ打放しデビュ~!

先日、子どもを初めてゴルフの打放しに連れて行きました。私よりゴルフが上手で、娘さんを打放しに何度も連れて行っているという私の友人と4人です。

子どもも、今はちょっと懐かしくなりましたが、仮面ライダーフォーゼに出てきたメティオなどが、番組中でゴルフをやっていたのでもともと親近感はあり、聞くと「ゴルフの練習?行きた~い!」と以前から言っていてようやく実現しました(笑)

Dsc_0033

ゴルフの打放しでは、子どもにはまずは、「ゴルフのスウィングで頭にクラブが当たったりしたら死んじゃうこともあるから、すごく気を付けるように」ということをしっかり教える必要があるのはわかっていて、そうした子どもへの仕込みをします。ジュニア用のクラブは、身長110~130、130~150、150~170㎝など、3段階くらいに分かれていることが多いのでしょうか。友人が110~130用よりもさらに短いドライバーを中古ショップで¥1,000くらいで買って娘さんに使わせていたので、今回はそれを借りました。友人が言うのは、「まずはクラブにボールが当たる感触をおぼえさせる」と、スタンスはある程度気を付けるとのことで、10㎜くらいにティーアップしたところで、スイングの形などは全然気にせず自由に打たせます。他のボールが近くにある時に打ってしまうとボールが変なところに飛んで危ないなど、大人は当然のこととして気にもしなくなったことも、友人が教えてくれていました。

それでうちの子に打たせてみると、意外に飛ぶこと!(笑) もちろん未就学児の初練習ですから30ヤードくらいまでですが、思ったより当たっていると、友人にも褒めてもらい、子どももとても嬉しげです。クラブを振ってボールが飛んで行くのもおもしろく、そして、ダフって空振りしても「ギャハハ!」と大受けしていて本当に楽しそうでした。そしてどの子にも共通のようですが、スイングをまだ気にせず、ボールが自動でティーアップされるものですから、次から次へとバカスカ打ってしまうのです。100球くらいあっという間でした(苦笑)

130926_001

打っている最中から、「僕、また来る~!」と言っていました。でもまあ、そのうち飽きるなどもあるのかも知れませんが、とりあえず気に入ったようで良かったです。子どもの反応が良かったので、うちも早速子ども用のクラブを購入しました。ツアーステージのジュニア用で、中古で¥2,000で、カバーも無料で付けてもらいました。初めはこんなのが1本あれば充分のようです。

書いたように、友人は、以前から娘さんを打放しに連れて来ています。父親と子ども、特に息子でも娘でも、ゴルフは共通の趣味として楽しみやすそうだなと感じました。以前に書きましたが、子どもの習い事を「親子で楽しめる」との観点で選ぶのも良いなというのも念頭にあります。もちろん、プロを目指すなどとなるとかなり費用も時間もかかるようですが、ゴルフ関連の費用も、昔に比べるとかなり安くなりましたし、たまに打放しに来て、やる気が続くようだったら中古のクラブセットでも買ってあげて、小学生くらいでも一緒にコースに出るなど、それほど費用を掛けずに親子で楽しめるのではないかと思いました。これから先が楽しみです!

« オーバースライダー | トップページ | 階段とスパンドレル »