« ケヤキの利用法 | トップページ | 色決め開始 »

2013年9月 6日 (金)

冷製トマトスパゲッティ

ちょっと季節がずれてしまった感もありますが、夏のネタをひとつ。

相変わらず、時間を見つけて初心者なりに料理を楽しんでいますが、今年作った中で結構気に入ったもののひとつに「冷製トマトスパゲッティ」があります。

130725_004

今までも、かみさんに言って作ってもらったりしてはいましたが、自分で作るのは初めて。しばらく前にスーパーで、「冷製スパゲッティ用トマトソース」というのが売っていたので試しに使ったみたところ「全然違ーう!」ということで、自分で作ることにしたのでした。

とりあえずはそれほど手が込んだものでもなく、一応、ガーリックと唐辛子を炒め、刻んだトマトにも軽く火を入れる、という程度のもの。それでもオリーブオイルや塩コショウとで、まずまずのイタリアンな味にまとまり、暑い日にビールとともに頂くのがとても嬉しいひと品でした。

「冷製トマトスパゲッティ」と言ってもレシピはもちろん様々だと思うのですが、私が初めてこの手の名前のスパゲッティを食べたのは、かれこれ20年ほど前。東京などに「オリーブの木」というスパゲッティ屋があり、そこのスパゲッティが、当時としては珍しくまたとても美味しかったので、狂ったように食べに行っていました(苦笑) そんなこんなで、冷製トマトスパにはとても思い入れがあります。

ということで、私のお気に入りのこのパスタを子供に食べさせてみたところ、「いつものやつの方がいいや!」とまた言われてしまいました(苦笑) 確かに小さい子供にとっては、ガーリックだのなんだのよりも、「ケチャップ」とか「ミートソース」の方が、圧倒的に人気なのでしょう。失敗しました(苦笑)

こうしてまた、料理トレーニングは続くのでした(笑) でも先日、料理好きの男性の友人と話していて、料理というのは、趣味として楽しもうと思うと、いつでも手軽にできるのでとても良いのだなぁと改めて思ったのでした。頑張るぞ~!

« ケヤキの利用法 | トップページ | 色決め開始 »