« ジューンベリーとサツキ | トップページ | 父の日のプレゼント »

2013年6月15日 (土)

梅の木と建て方

先週末から始まった「高崎の家」の建て方は、雨などもあって、屋根の野地とルーフィングが貼り終えるまでもう少しの状態ですが、家の形はわかるようになって来ました。

130614_0362

隣の敷地は畑で、よく見たら成長途中の梅の木がたくさん植えられていました。梅の木越しに家を見ると、かなり良い雰囲気に見えます。最終的に行なう植栽にも参考になりそうです。

130614_037

そして、吹抜のあるLDKも形がわかるようになって来ました!こちらのお宅でもLDKの天井は垂木構造にしていますが、今回は、色のコントロールのしやすい樹種にしています。建て方が進んで、建主様もかなりイメージがわいてきていらっしゃるようで良かったです。

ということで、これから耐力壁や柱頭柱脚の金物が入りますが、家が大きいので、こうした作業にも時間が掛かる見込み。これらがおおよそ済んでから、月末に上棟式の予定です。
とても楽しみです!

« ジューンベリーとサツキ | トップページ | 父の日のプレゼント »