« Jingle Bell Rock ダンシングサンタ | トップページ | 今年も最後は子ども日記 »

2011年12月27日 (火)

芝2011 総括

ここのところ、寒い日が続いていてイヤになります。今年最後の図面を提出し、現場も見て、対外的な作業はおおよそ終わりましたが、今年ももう少し頑張ります!

さて、今年もあとわずかとなりましたが、あまり書けなかった庭の芝について、総括なんていうと大げさですが、書き留めておこうと思います。
(これらは、あくまでもわが家の今年の例ですのでご承知おきを)

●春-目土を入れず失敗
今年は試しに、某サイトを参考に芝の管理をしてみたのですが、目土は必ずしも要らないというので目土入れを省いたところ、エアレーションだけでは土が硬い印象で、芝の成長開始がかなり遅くなってしまった気がしました・・・。来年はきちんと目土入れをしようと思います。

●メネデール芝肥料・・・特筆すべき効果は見られず
ここのところ芝の成長が悪い感じだったので、5/18の記事にも書いたように、土中の微量要素が減少しているかも知れないと考えて「メネデール芝肥料」を定期的に使いましたが、特に芝の調子が良くなったとの印象は得られず・・・。

●キトサン・スーパーグリーン・・・特筆すべき効果は見られず
上記とは別に、キトサンが何某かの効果があるかもしれないということで、今年はこれも使ってみました。ですが、これも特に芝の調子が良くなったとの印象は得られず・・・。

110521_027

ただ、これら2つのどちらが効いているのかわかりませんが、一度、日照時間不足で枯れてしまっていた周辺部分について、芝が少し広がったような気がしています(気のせいかも知れませんが)。一応、来年も使用を検討してみようかとは思っています。

●芝刈り機による葉先の枯れが治らず
去年からリョービのリール式芝刈り機を使っています。それまでは無名のメーカーのロータリー式のものを使っていて、それが壊れたために購入したのですが、新しいものを使い始めてから、芝刈りの数日後に、芝の先端が枯れる現象が出るようになってしまいました。メーカーにも来てもらい、刃の調整などもしてもらったのですが改善が見られず・・・。これは芝の緑色のきれいさに直結するので頭の痛い問題ですが、解決が先送りに・・・。

110724_005_3

●サッチング刃を試しました。
この芝刈り機にオプションで用意されているサッチング用の刃を購入して使ってみました。刃の交換も、慣れればなんてこともないのかも知れませんが、やや面倒な印象です。でも使ってみると、レーキなどで腰が痛くなりながらやるのに比べると大変楽で、効果もしっかりありました。

110715_001

●古い肥料で撃沈
芝の緑が一番きれいな真夏の時期に、数年前に使った芝の肥料が残っていたので撒いてみたところ、そこの芝が枯れかかってしまいました・・・。これはダメージ大きかったです。

110913_005

ということで、今年の芝は手を掛けた割には結果が全く奮いませんでした
il||li _| ̄|○ il||li
来年は、また違うアプローチで頑張って行こうと思います。

« Jingle Bell Rock ダンシングサンタ | トップページ | 今年も最後は子ども日記 »