« りんご病 | トップページ | 外壁サイディング »

2011年11月25日 (金)

秋も雑草取り

来週にはいよいよ12月になります。
やらなければならないことがたくさんあって大変ですが、各所の忘年会で楽しく1年が振り返れるよう(笑)、追い込みを頑張って行こうと思います! 
みなさまも、体調など崩されませぬよう。

さて、庭も数年手入れをしていると、どのあたりに、いつ頃、どんな雑草が生えるのかも段々わかってきます。

今年は11月になって雑草がドドっと目立ち始めたので、それなりに時間を掛けて草むしりをすることになってしまいました。例年残暑が落ち着くと、雑草取りもだいたい必要なくなる気がしていたのですが、おかしいなぁ・・・。

11月の初旬に元気に生えてきたのは、主に下の2種類のようです。
ハッキリとはわからないのですが、どうも花が咲いているのがハキダメギク、葉っぱに腺毛が目立つのがオランダミミナグサかな?と思います。

111108_001

111108_007

いずれも簡単にむしることができる雑草でしたが、細かいのがたくさん出ていたので、鎌などで大雑把にやってしまい、根が結構残ってしまっていそうで心配です。オランダミミナグサにドクダミが混じって、変にきれいっぽく生えているのが腹立たしいです・・・(笑)

111108_008

冬になると、自然の中の花が少なくなります。またかみさんが、花屋さんをのぞきに行きそうです。

« りんご病 | トップページ | 外壁サイディング »