« 木造大規模建築物の構造見学会 | トップページ | 「前橋のコートハウス」完成見学会を開催します »

2010年11月15日 (月)

いよいよ追い込み!

「前橋のコートハウス」は、引渡しまで残り1ヵ月を切りました。また建主様のご厚意により、12/11(土)に完成見学会をさせて頂くことになりました。ありがとうございます! 見学を希望される方は、メールなどにてご連絡頂ければ幸いです。(施工の関工務所さんの方では、5ヵ所見学などなさると、もれなくTDLペアチケットプレゼントだそうです。おお~!)

101103_082

さて現場ですが、週末に大工さんの工事が終了しました。写真にあるように、リビングのテレビ上やキッチン廻り収納は、大工さんによる造作家具です。このあと塗り壁、クロス、塗装などの仕上工事になります(2階から既に始まっています)。

101103_078

照明やその他、メールで結構やりとりをして何度か打合せをした上で、土曜に最終の色決め打合せ。外構などを残してだいたい決まりました! 建主様が最後まで悩まれていたのが、1階の床の塗装と和室のフスマ紙。床塗装は、最終的には4種類のサンプルの中から選んで頂きました。壁や天井の色との相性をチェックしながらなのはもちろん、いろんな明るさの場所での見え方、購入する家具の色合いなどもふまえて、みんな納得で選ぶことができました。フスマは、お子さんが汚すことも考えてクロスと和紙で貼り分けていますが、特に和紙はちょっと変わったものが選べました(廃番になっていませんように(祈))。実に楽しみです!

今週後半には、既に色を決めてあった外壁の吹付が始まります。残りの外部仕上もおおよそ決まりました。外壁色もその他の部分の色も、自分としては初めてのパターンなので、ちょっとドキドキしつつも、こちらもとても楽しみです!

« 木造大規模建築物の構造見学会 | トップページ | 「前橋のコートハウス」完成見学会を開催します »