« 蓄熱暖房機 | トップページ | 地域産業の担い手育成プロジェクト »

2010年2月23日 (火)

上棟式を行ないました

先週までの寒さがウソのように、今日は暖かい陽気でした。頭も体も活発に動いてくる気がします(笑)

100220_136先週末、「夕涼みの家」の上棟式が無事に行なわれました。建主のⅠ様ご夫妻、おめでとうございました!

100220_126上棟式では、餅投げも行ないました。建主様のご親戚やご友人、ご近所の方など、小さなお子さんからご年配の方まで集まって、とてもにぎやかでした。特に子供にとっては、飛んでくるお菓子やカラーボールなど、とても嬉しかったようです。建主様も張り切って投げていました。みなさんにとって、一生の良い思い出になりますように、そして、最後まで安全に工事が進みますように・・・。

建て方の様子です。天気予報がややはずれて、無事に終えることができて良かったです。

100220_029

100220_043

そういえば建て方の際に建主様のお母様が、「昔もここに2階建が建ってたけど、もっと低かった」とおっしゃっていました。屋根の形なども関係しますが、最近の家は基礎や天井が高いのでとのお話をしつつ、「土地の記憶」というものにふと思いをはせました。建主様ご夫妻にも、まわりの方々からいろんなことが大切に語り継がれていくんだろうなと思いました。余談ですが、そうした「土地の記憶を形にすることが、建築の重要な役割のひとつ」との設計上の考え方もあって、個人的にはとても大事なことだと思っています。

100220_146

最後におまけです。フードの中までお菓子がいっぱいで、人生最初のサバイバルレース?に勝利しました! ・・・ってホントは、わたしら大人に「かわいがられて」いるだけですが(笑) Kちゃん、また遊ぼう~!

« 蓄熱暖房機 | トップページ | 地域産業の担い手育成プロジェクト »