« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

「黒い家」になりました!

091102_014 「高崎の黒い家」は、2階の外壁が黒のガルスパン(ガルスパンSEという、通常のガルスパンよりもシャープな形状をしたものです)で、これがこの住まいの外観の特徴を最も端的に表現していて、家の名前にも採用しています。待ちに待った黒のガルスパンが貼られ、ようやく「黒い家」になりました!養生で覆われて、写真では色があまりわかりませんが、近くで見るとかなりの感動です。

今後、最終の色決めや、細かい部分に入りますので、施工会社さんにもますます頑張って頂きたいと思います。

ガルスパンSE(アイジー工業)

2009年10月25日 (日)

桜山小学校見学会

091024_305 建築士会高崎青年部で、高崎市立桜山小学校の見学会があったので参加してきました。現在の青年部長さんが関係者なのでセッティングしてくれました。著名な建築家の先生の設計なので、以前からとても楽しみにしていました。

写真の外観もそうですが、内部もモノトーンでまとめられ、一見、とても小学校とは思えないようなカッコ良いつくりになっていました。高崎市が設計プロポーザルを行なって選ばれた作品だそうです。

またソフトとしては、オープンプランの教室配置になっているのが特徴だそうです。各教室にほとんど間仕切壁がありません。私たちが教育を受けていた頃の「長い廊下があって、それに沿って同じ向きに教室が配置される」のとは全く異なる風景でした。

建築の専門誌などでは語られない逸話などもたくさん聞けて、とても有意義だったと思います。見学会の準備をして下さったみなさま、大変ありがとうございました。

2009年10月24日 (土)

建築士会全国大会に出場!(?)

091024_004 先日、毎年行なわれる建築士会全国大会に出場(というんでしょうか?)して来ました。今年は山形での大会です。

全国大会は、見学に行くだけなら毎年参加できるのですが、今年は、6月に行なわれた関東の青年建築士の大会で、群馬建築士会青年委員会の「住宅設計コンペ」に関する発表が最優秀賞を頂いたため、それを全国大会で発表してきたということです。

初めて?の全国大会なので、群馬の青年委員会でバスを借り切って、発表は青年委員会の中から選ばれた人がしっかりやってくれますので、私たちは応援と「その他研修」です(笑)

全国大会は自分は初めてだったのですが、結構な人数が参加していて賑やかでした。群馬の発表を聞いて、その後、市内見学をして、懇親会をやってご苦労様、ということで。次の日も山形市内、米沢などで建物見学をして帰ってきました。

こうしたことでもない限り、自分などはなかなか全国大会には参加することもないので、またとない経験でした。

6月の関東の大会の模様はこちら→ 2009/6/20記事

第1回住宅設計コンペの模様は、群馬建築士会青年委員会のブログでご覧頂けます。その他にも、いろいろな活動の記録などがあります。

「青年建築士のつぶやき」

2009年10月17日 (土)

保育園の運動会

091012_037 保育園の運動会があったので出掛けて来ました。子供の運動会は初めてです。

通わせている保育園は、自分が通っていたところなのですが、当時よりは園舎が増えて庭が狭くなったせいか、いつの間にか市内の体育館で行なわれるようになっていました。

勝手がわからず、とりあえず朝、子供と行ってみましたが、既に園児とそのご家族とで長蛇の列。良い席を取るためには、早くから並ばないとなのだそうです。そういえば甥っ子の運動会もそうだったかな?今年の秋から同級生の子供も同じ保育園に入ったので、一緒に見物です。 

うちの子は1歳児のクラスで、あまり大した行事には出ませんが、それでもいくつか参加していたので、ビデオや写真にもおさめてきました。カメラやビデオを撮影するためのエリアが設けられていて、慣れた親御さんは、早めに来て、ベストショットを撮るべくカメラ席もキープしていたようです。

親子で参加する競技があって、かみさんが遠慮するので、自分が参加してきました。簡単な障害物競走みたいなもので、積んであるダンボールを崩して元に戻すとか、向こうまで走って戻ってくるなどのメニューです。ダンボールを崩すのはうちの子は上手くできなかったので自分が崩しましたが、積むのは結構頑張っていました。同級生のお母さんがカメラがご趣味で、あとで写真も頂きました。

運動会としては結構静かというか、もっと歓声で賑わっているものかと思いましたが、最近はそういう保育園や幼稚園も多いのだとか?でも、普段は送り迎えなどほとんどしなくて、保育園の様子もかみさんから伝え聞く程度でしたが、まわりの子供や保育士の先生などいろいろ関わりが持てて、とても楽しい一日でした。

2009年10月12日 (月)

箕郷ふれあい公園

091012_049 箕郷ふれあい公園というところに、家族で出掛けてみました。

メインは芝生の広場のようで、結構な広さがありました。子供用のボールを持って行ったので、ボール蹴りをして遊びましたが、子供は大満足のようでした。最近は、親の言葉もかなり理解するようになってきたようなので、「ボール蹴って!」などというと、蹴り返してきます。

芝生の広場の各所にベンチが置いてあったので、そこで弁当を食べましたが、結構開放的で他の人との距離感も良く、とても居心地の良い公園だと感じました。

ウォータースライダーがあり、もちろん今は営業していませんでしたが、夏にも来たいなと思います。

2009年10月 3日 (土)

夜の風景

091007_008 「高崎の黒い家」で、現場打合せを行なうために、初めて夜に現場に行きました。最近は随分、日が暮れるのが早くなって来ました。

約束時間の前に敷地周辺を見ていたら、南にある店舗がイルミネーションをやっていることがわかりました。このお店の駐車場から家が丸見えだな~とお施主さんは気にしていましたが、逆にLDKからは、こうした夜景が堪能できそうです。これはなかなかの贅沢だなぁと思います。

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »