« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月27日 (日)

9カ月になりました

4月末で、子供が9ヵ月になりました。これからは、チャイルドシートも前向きに乗せられるのだったと思います。

ひと月前に、ようやくズリバイを始めて、部屋の中を活発に動き回るようになりましたが、動きはさらに多様になってきました。近々タカバイができるようになりそうな雰囲気で、ズリバイの状態から、頻繁に腰を持ち上げて手と膝で上体を持ち上げています。でもまだ、それで前に進むことはできませんが。でも以前は、ふとんの間にはまって泣いていることも多かったですが、多少のデコボコはものともしなくなってきました。床の間くらいなら上がっていきます。

080427_417 内面的にも、少しヒトらしさが増してきた気がします。何にでも興味を持ってつかみたがりますが、いよいよ何でも口に入れたり舐めたりするようになってきたので、身の回りの整理に気を使っています。以前から、何だかわからないのですが洗濯カゴが大好きだったのですが、最近は床柱に興味があるようです。木目をじっと見つめたりさわったりしています。そういえば自分も子供の頃、柱の木目をなぞったりしていたことを思い出しました。床框もたまにかじっています。シロアリじゃあるまいし・・・。

それと内面といえば、この頃は、親がいなくなると泣くようになってきました。特に抱っこをして欲しそうに泣きます。こういうのも、成長の過程なのでしょう。おかげでかみさんは、しょっちゅう子供をかまってしまうようで、結構疲れがたまってきているようです。自分も実施設計がようやく終わりそうなので、そのうち改めて家事参加しようかと思っています。

2008年4月26日 (土)

羽目板の壁

080427_291  今日は進行中の現場に行ってきました。事務所+モデルハウスの現場です。

 事務所部分の外壁に羽目板が貼られていました。チャネルオリジナルの「ウィルウォール」と言って、簡単な下地で、防火構造が要求される場所の外壁に貼れるものです。

 チャネルオリジナル

 この現場では、自分でも初めて試みる材料や納まりが多いので、現場に行くたびに新鮮な驚きがあることが多いのですが、今回も「おお~!」という感じです。

 ウィルウォールは、自分が提案させてもらった木の羽目板外壁に対して、施工者でありお施主さんである関工務所さんが選んだもので、私もそれまで知らなかった材料です。値段は結構高いようです。

 この羽目板自体はベイスギですが、表と裏で仕上がりが違う製品で、外壁には仕上を施していない裏面を使って自然な仕上りに、室内の壁は、手に触れることも多いので仕上をしてある表面を使っているとのことで、この製品の通常の使い方なのだそうです。

 内外ともに壁が貼られて来たので、かなり出来上がりの雰囲気がつかめるようになってきました。外壁では、アルミの見切を回して、自然材料を用いながらもシャープな仕上りになるよう意図したのですが、イメージ通りに仕上がってきそうで楽しみです。

 次は、この壁に塗装をするかどうかが課題となっています。この羽目板は、無塗装で使うのを売りのひとつにしていて、経年変化によって、外材の広葉樹に良くあるような「銀白色」になって行くそうです。特に外壁が色の変化が大きく、無塗装の場合、竣工までの間でも、色が変化していくものですが、今回は南面ではないので、ある程度は色の変化が遅くなるのではないかと予想しています。ということで、無塗装でとりあえずは行ってみることになりそうで、それはそれで楽しみです。

 余談ですが、事務所のファサード面には、ガラス庇を提案しました。最近は、既製品のガラス庇もよく用いられますが、値段が高いわりに案外ゴツく見えて・・・、という感じなので、製作での片持ちのガラス庇で図面を描きました。採用される予定でしたが、予算の都合などでアルミの製作モノの庇になるそうです。ん~、残念ですが、お施主さんの意向ですから。でも近いうちに実現したいと思っています。結構スッキリして、カッコ良くなりそうな感じでディテールが描けたので。 

2008年4月25日 (金)

FM群馬・岡部アナから電話が!

 5/1に、『群馬建築士会・住宅設計コンペ』の募集要項が公表されて、コンペがスタートするので、仕事のかたわら、準備に追われています。

 今回のコンペでは、コンペや建築士会のPR、できればコンペで受賞した方などの広報を行なえればとのことで、新聞やラジオ、テレビなどで、コンペのことを取り上げて頂くべく、手分けをしてアプローチしています。

 私はFM群馬の担当です。もともとFM群馬リスナーなので、FM群馬でぜひ取り上げて頂きたいなと思ったのと、たまたまお世話になっている方が、FM群馬とお付き合いがあるようなので、営業の方を紹介して頂き、コンペの主旨などをまとめたものを送っておきました。

 待つこと数日、電話が掛かってきたので出たら、「FM群馬の・・・」と。来た~~!!! さらに「岡部と申しますが・・・」。何~、あのオヤジギャグ連発のパーソナリティ・岡部さんでは??? ん~、声を聞いていると確かにラジオのまま! かなり感激です。「岡部さんですよね?いつも聞いてます。頑張って下さい!」なんぞと言ってしまって、超ミーハーです。

 コンペについて、いろいろと質問をして下さったので、つたないながらも説明をさせて頂きました。さらに岡部さんらで検討して下さって、最終的に取り上げて頂けるかどうかが決まるようです。取り上げてもらえるといいなぁ~。

 夜になって、久々にFM群馬のウェブサイトをのぞいてみたら、夕方やっている情報番組「イブニン」が出ていて、岡部さんは月~水の担当でした。いつも車でこの番組も聴いているのですが、何曜に誰が出ているのかうろ覚えでした。そして番組のページを見てみたら、「地域情報も大募集」とありました。なるほど、ひょっとしてこうした部分で取り扱うかどうかで、検討して下さっているのかな?と思いました。だとすると、このコンペ以外にも、さまざまな地域情報を取り上げて頂きたい場合に、お願いしてみるのも良さそうだなと感じました。

 ぜひぜひ取り上げてもらえますように。

 そういえば、パーソナリティの人が、直接情報提供者に電話などしての聞き取りなどまでするんだなぁ、と意外でした。でもその方が、実際に情報としてラジオで伝える時にも、気持ちが入って良いのかな?などと思ったりしました。

 普通の生活での、ちょっとしたドキドキの出来事でした。

2008年4月 8日 (火)

春と花

 先週土曜に、簡単な花見と墓掃除に行きました。お寺の桜がほぼ満開です。

080427_218080427_145 

他にもヤマブキやユキヤナギもきれいに咲いていました。

080427_149

080427_147

 

帰り道で、車を停めてちょっと休憩。ナノハナ、イヌフグリ、シバザクラ。

080427_154

080427_157_3 

ついでに米山公園にも行ってみました。こちらは川沿いだから?ここより少し標高が高いお寺よりも、桜が遅いようでした。タンポポ、ヒメオドリコソウ、ホトケノザと、春の定番の野花がにぎやかです。

080427_165

080427_171

家に帰って車をおいて、今度は近所の散歩です。白いユリ、赤いのは何て言ったかな?

080505_496080505_497 

今年もいろんな花がきれいに咲いています。いよいよ春本番です。

2008年4月 2日 (水)

パパ???

 先月末で、子供が8カ月になりました。

 8カ月になるほんの1~2日前からようやく?ズリバイを始めたのですが、それから数日で、あっというまにかなり動くようになりました。暖かくなってきましたし、服装も軽くなってきたからかも知れないです。いろんなものを見つけては、そこに向かって突進していきます(笑) 巾木のところにPCの配線をはわせている部屋があるのですが、それをいじったりもするので、養生テープを貼って危なくないようにしたりしています。

 親がほかの部屋で用事をして戻ってくると見当たらないので、一瞬ギョッとしたものの机の下にいたとか、部屋の隅で何かをいじっていたとかあります。また、嬉しいときなど、ズリバイの状態で両手を挙げてうなっています。まるで動物が威嚇する時のポーズみたいで、大きな爬虫類でも放し飼いにしているような感覚になります(笑)

 それとやはり数日前から、「パパ」という言葉に反応して大喜びします。パパの意味がわかっているわけではないと思うのですが、単に難語を発しているという以前の感じとは少し違う印象です。あと、「パ~パ」とこちらがいうと、「パ・パ」と言ったりします!どうも親の真似をしているようです。ん~、何だか超~嬉しいこの頃です。

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »