« 羽目板の壁 | トップページ | 鯉のぼり »

2008年4月27日 (日)

9カ月になりました

4月末で、子供が9ヵ月になりました。これからは、チャイルドシートも前向きに乗せられるのだったと思います。

ひと月前に、ようやくズリバイを始めて、部屋の中を活発に動き回るようになりましたが、動きはさらに多様になってきました。近々タカバイができるようになりそうな雰囲気で、ズリバイの状態から、頻繁に腰を持ち上げて手と膝で上体を持ち上げています。でもまだ、それで前に進むことはできませんが。でも以前は、ふとんの間にはまって泣いていることも多かったですが、多少のデコボコはものともしなくなってきました。床の間くらいなら上がっていきます。

080427_417 内面的にも、少しヒトらしさが増してきた気がします。何にでも興味を持ってつかみたがりますが、いよいよ何でも口に入れたり舐めたりするようになってきたので、身の回りの整理に気を使っています。以前から、何だかわからないのですが洗濯カゴが大好きだったのですが、最近は床柱に興味があるようです。木目をじっと見つめたりさわったりしています。そういえば自分も子供の頃、柱の木目をなぞったりしていたことを思い出しました。床框もたまにかじっています。シロアリじゃあるまいし・・・。

それと内面といえば、この頃は、親がいなくなると泣くようになってきました。特に抱っこをして欲しそうに泣きます。こういうのも、成長の過程なのでしょう。おかげでかみさんは、しょっちゅう子供をかまってしまうようで、結構疲れがたまってきているようです。自分も実施設計がようやく終わりそうなので、そのうち改めて家事参加しようかと思っています。

« 羽目板の壁 | トップページ | 鯉のぼり »